親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

授乳中・断乳後に工夫した3つのこと

baby-229634_1920

ジャンルは様々ですが、私自身が授乳中・断乳後に工夫した点を3つご紹介します。

 
 

常備薬

第二子出産時の退院の際、授乳中でも服用できる風邪薬や胃薬・整腸剤などを病院でもらっておきました。

第一子の時、数回体調をくずしてそれらの薬を病院でもらったことがあった為、今後同じような症状が出た時のために・・・とお薬手帳も見せた上で先生に相談したところ処方しもらえました。

子どもがいると、何かと自分のことは後回しになり自分自身のために病院にいく時間も作りづらいですよね。大変な時期を乗り切る為にも、いざという時に服用できる薬があると安心できるものです。

 
 

たんぽぽ茶購入方法

第一子の授乳中、たんぽぽ茶を飲んでいました。

ティーライフ社では、支払いの際に図書券・切手などでも支払いができるキャンペーンを行っている為、そのタイミングに購入していました。意外と使わずに眠っている図書券などを整理する良い機会になりました。

ちなみに、この企業は上場企業で、株主優待としてこのサイトで利用できる商品券をいただき、実際に利用させてもらった経験もあります。(ただし、株主優待の内容は年により変わる可能性はあります。)

【ティーライフ】

http://www.tealife.co.jp/

 
 

授乳服

授乳中には授乳服を着ていると授乳しやすいですね。私の場合は授乳服をおおめに用意していた為、断乳後もまだ着られる状態のものが多い状況でした。そのまま捨ててしまうのも・・・と思い、ネットでいろいろと検索した結果キャリーオンという子ども服のリユースのサイトでは授乳服や授乳ケープも受付ているとのことで、そのサービスを利用しました。

【キャリーオン】

http://corp.carryonmall.com/

 
 

まとめ

授乳一つとっても、工夫することによって楽になることはありますね。よかったら参考にしていただければと思います。


関連記事

コメントは利用できません。