親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

英語教育、どうしたら良い?インターナショナル・プリスクール合同説明会へ参加しました!

写真1

英語教育について悩んでいるママも多いかもしれませんね。「インターナショナル・プリスクール合同入園説明会」に足を運んだ為レポートします。

 
 

合同入園説明会

ベネッセ社が主催していた合同説明会に参加しました。都内の様々なエリアにある25のスクールが出展していたもので、各ブースで説明を受けることができました。ブースによっては、ネイティブの先生が直接英語で説明をしてくださるスクールもありました。英語教育に熱心なママたちが多かった印象で、具体的な教育内容などについて質問していました。また、パパの海外赴任の関係でお子さんも海外で過ごした経験があるご家庭なども多く参加していた印象です。

私自身は今までに2つのプリスクールの単独の説明会に参加したことがありましたが、複数のスクールについて、説明を聞くことができる合同説明会という場はありがたいですね。各スクールの年齢別の募集状況なども教えていただけたので、ありがたかったです。

 
 

トークショー

今回の合同説明会では、ベネッセの自宅で学べる英語教材をお子さんが受講されている人気アナウンサーの方と、英語教材の編集長によるトークショーも行われました。英語教材を利用しているママさんとおはなしする機会が今までなかった為、生のおはなしを聞くことができてよかったです。

「教材を選ぶ際には子どものリアクションが良い物を選ぶのも一つの方法」「英会話スクールとは違って、英語教材は兄弟で利用できる点がメリット」「玩具などもついている為、DVDで学んだことを、玩具を利用してアウトプットできる」「最近の研究の結果、早期の英語教育は、日本語教育にも良い影響をもたらすという結果が出てきている」というはなしなどが印象に残りました。

 
 

最後に

乳幼児向けの英語ショーなども開催されていた為、子どもも英語に触れながら、楽しく過ごすことができました。英語教育にご興味のある方は、ぜひこういったイベントをみつけて足を運んでみてくださいね。


関連記事

コメントは利用できません。