親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

くるくる回って飛ぶ!折り紙で作るヘリコプターを紹介

折り紙で作るヘリコプター

今回は、折り紙だけで簡単に作れるヘリコプターをご紹介します。

紙飛行機のように投げたり、高いところから落としたりすると、くるくると回りながら落下する楽しい作品です。少し大きなお子さんでしたら、投げたヘリコプターをキャッチする遊びなどもできますよ!それでは早速作ってみましょう!

 

必要なものは折り紙、ハサミ(カッターナイフ)、セロテープ!


折り紙ヘリコプター1

これらの道具があれば十分に作ることが出来ます!もしマーカーがあれば、羽や胴体の部分に色を塗ることもできます。

色を塗ったり、模様を描いたりすれば、回転した時に綺麗ですね!セロテープは無くても作れますが、補強用に用意しておくと良いと思います。

 

折り紙 ヘリコプター2折り紙ヘリコプター3

まずは紙を半分に切り4つ折りにし、開きます。(1枚の紙から2個作ることが出来ます)

 

折り紙ヘリコプター4折り紙ヘリコプター5

中心の折り目に合わせて片側を折り、開きます。

 

折り紙ヘリコプター6

ひっくり返したら、図のように、先ほど入れた折り目に沿って切り込みを入れます。

 

折り紙ヘリコプター7折り紙ヘリコプター8

切り込みを入れていない半分を下に折り、もう一度折り返して図のようにします。

 

折り紙ヘリコプター9折り紙ヘリコプター10

ひっくり返して、中心にあわせて先端を折ります。

次に、下半分が三角形になるように重ねて折ります。紙が重なって開きやすくなっているので、開かないようにセロテープで止めて補強します。

 

折り紙ヘリコプター11

羽の部分を互い違いに折り返して完成!

 

飛ばして遊んでみよう!


実際に飛ばしてみると、このような感じで、くるくると回りながら飛びます。

動画では落としてみましたが、紙飛行機をとばす要領で投げても、同じようにくるくると回りながら落下していきます。

複数作って同時に飛ばしてみたり、お手玉のように交互に投げて遊んだりもできますよ!投げて遊ぶ際は、目に入ったりしないように気を付けてくださいね。

 

折り紙ヘリコプター12

また、こんな風に割り箸と糸でつなげば、風車のようにして遊ぶこともできます。

 

夏場は、扇風機やエアコンの吹き出し口にくくりつけても遊べますね!

縫い糸でつないでいますが、これだとすぐにねじれてかたまりになってしまうため、タコ糸やビニール紐の方が良いと思います。

動きがあって楽しい工作ですので、ぜひ皆さんも試してみてください!

 

まとめ


・折り紙とセロテープだけで簡単に作れます。

・紐でつなげば風車のように遊ぶこともできます。

・飛ばすだけでなく、キャッチしたりお手だまにしたり、遊び方がたくさん!


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。