親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

ヤクルトレディとはどんな仕事なんだろう?

japan-2

まだまだ小さい子供がいるママが外に働きに行くのは、なかなか大変なことですよね!そんな育児中ママに特に人気のある“ヤクルトレディ”とはどんな職業なのでしょうか?今回は“ヤクルトレディ”についてまとめていきたいと思います。

 
 

ヤクルトレディとは?

ヤクルトレディとは、企業や個人宅にヤクルト製品を届ける仕事をする人のことを言います。そんなヤクルトレディの仕事は、ヤクルト製品の配達の他に新規のお客さんの開拓やモニター募集などもあります。バイクや自転車で担当の地区を回ります。バイクなどは貸し出しがあり、約5000円/月で貸出を行っています(ガソリン代は自腹)。お給料は最初の3カ月は3000~5000円(センターによって違います)の補償があります。それ以降は自分の頑張り次第でお給料が変動していきます。みんなの平均手取りはだいたい7~9万円程度です。ノルマなどはありませんが、目標(訪問件数や新規顧客の開拓など)などがあり、稼ぐには新規顧客の開拓や新商品の営業をしていかなければなりません。これがプレッシャーになってしまう方はこれがデメリットと言えるでしょう。体力勝負なので、体力にほどほどの自信がある方や人と接することが好きな方に特に向いています。

 
 

ヤクルト保育園

育児中ママからしたら、ヤクルトレディの一番の魅力はヤクルト内に保育所があるところではないでしょうか?こちらの保育園についてもまとめていきたいと思います。このヤクルト内の保育園の一番の魅力はその料金にあります。一時保育の場合、1人411円/日(税込)です。月謝の場合は1人6171円/月(税込)で(2人目からは1人4114円/月(税込))で預けることができます。給食のないセンターが多いのですが、給食提供園の場合は1人10286円/月(税込)になります。年齢に応じた保育方針のもとで、「外遊びを基本とした保育」を実践していて、安心できる設備と環境がしっかりと整っています。通わせる前に1度、保育園見学などしてみるのもいいですね!

 
 

まとめ

以上がヤクルトレディの仕事についてでした。子供を安心して安価で預けられる上に、頑張り次第ではお給料もUPするヤクルトレディが人気なのにも納得ですね!興味のあるママは、ぜひ、説明会などに足を運んでみてください!


関連記事

コメントは利用できません。