親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

専業主婦のジョブ・ディスクリプション!問題点や無駄が見つかった

ジョブ・ディスクリプション①

私は4歳と1歳の子ども2人を育てている専業主婦です。毎日やることも多く、常に動いている状態です。休息の時間が取れない状況を、少しでも改善したく、「ジョブ・ディスクリプション」を書いてみることにしました。

 
 

ジョブ・ディスクリプションとは?

ジョブ・ディスクリプションとは職場内容記述と訳されます。主婦の「やるべきこと」家事や育児、雑用をすべて紙に書き出す作業です。書き出すことで自分の「仕事」が目に見え、するべきこと、無駄なことを把握することができます。毎日同じような主婦のやるべきこと。だからこそ無駄や非効率な部分を見つけることが重要です。時間的効率を上げることで自分の時間が持てたり、子どもと遊ぶ時間を多く持つことができます。

 
 

私のジョブ・ディスクリプション

ジョブ・ディスクリプション②

バタバタと忙しい朝。今回は朝だけ焦点を当ててジョブ・ディスクリプションを書いてみました。

<問題点>

・湿度が低く、乾燥している

・朝ご飯に時間がかかる

・幼稚園バスが来る時間になるとバタバタが増すこと

・子ども達が自分のことを自分でしない

<改善策>

・寝る前に加湿器とやかんに水を入れておく

・朝ご飯はパン+フルーツorヨーグルト+トマトのワンプレートのみ

・お弁当箱は毎日同じ、4品で固定

・前日できることをリストアップ

・アラームを起きる時間と、外出る時間にセットする

・手が汚れる作業はいっぺんにおこなう→オムツとゴミ集め

・子どもの着替えを並べて置いておく

<しなくていいこと>

・朝ご飯を白米にする

・着ていく洋服を考えること

「明日は早く起きてバタバタしないようにしよう!」と思っていても、いざ朝が訪れるとバタバタするものです。朝のやること、流れをいったん整理することで問題点が見つかり、効率よくするべきポイントを考え、行動できるようになりました。ジョブ・ディスクリプションを書くメリットは、書いてルーティン化することで忘れることなく行うことができます。仕事と同じように、朝の9時までにやることはコレ!月曜日は玄関掃除!などと決めることで、日々にメリハリを持つことができます。

 
 

まとめ

・主婦のジョブ・ディスクリプションを書いてみる。

・問題点、無駄なことが見つかる。

・どうしたら1日が上手く流れ、やるべきこと・やりたいことができるか考えられる。


関連記事

コメントは利用できません。