親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

誰もが行きたい、ディズニーランドへ!我が家なりの工夫と楽しみ方!

トップ写真

誰もが一度は子どもと行ってみたいと思うディズニーランド。お子さん連れですと、入場無料の期間なども気になりますね。我が家はパパ・息子(5歳)・娘(2歳11ヶ月)がオリエンタルランドの株主ということもあり株主優待を利用した上で、あえてこのタイミングで遊びにいきました。「パパママがディズニーランドへ行き慣れている!」というわけではありませんが、我が家なりに工夫をした上で遊びにいった為、レポートします。

 
 

舞浜駅からディズニーランドへ!そしてアトラクション!

株主優待

平日ということもあり、女性専用車両も利用した上で、舞浜駅へむかいました。駅到着後、すぐオフィシャルホテルの荷物預かりをサービスを利用する為手続きをしにいき、身軽な状態になりました。ディズニーランド入口へ向かうまでの間で、既に娘がぐずりはじめてしまい中に入るなり、ベビーカーレンタルの手続きをしにいくことにしました。。。1000円でレンタルすることができ、たくさんの方が手続きをしにきていました。

また、今回娘が誕生月で、息子も娘も初めてディズニーランドへ遊びにきた為、キャストの方にお願いし、シールをもらい、洋服にはってもらいました。(たくさん動きまわったり、服を脱いだりした際はりかえた関係で粘着力が弱まり、午後再度もらいはりなおしました。)たくさんのキャストの方々にお祝いの言葉やようこそ!といった言葉をかけてもらい子どもたちも喜んでいました。

準備が整い、ようやく10時頃遊びはじめました。18時閉園の日であった為、12月とはいえ、普段の平日よりはすいていたようです。中に入るとパレードが始めっていたため、少し見た上で、アトラクションへ!公式アプリで待ち状況を検索しながら、5~10分待ちのものを中心に楽しんでいきました。息子は102cmをこえていましたが、娘が90cmこえていない為、乗ることができるアトラクションかどうかは事前に確認した上で乗るものを検討しました。

 
 

ディズニーランド内の「クリスタルパレス」でランチブッフェを!

クリスタルパレス

息子が大のブッフェ好きの為、ランチは「クリスタルパレス」にしました。11時過ぎにいきましたが、5分待ちで入ることができました。ちなみに、事前予約もできるようです。キッズ用に用意されたお料理のコーナーもあり、自分自身で好きな物をとってまわっていました。

(HP https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/restaurant/detail/323/

 
 

ランチ後はふたたびアトラクションを!その後、ポップコーンも!

アトラクション1

午後も5~10分待ちのアトラクション中心に楽しみました。定番の「イッツ・ア・スモールワールド」も待ち時間が短いタイミングを狙って入りましたし、「アリスのティーパーティー」には2回乗り、「お誕生日のお友達」の発表ということで娘は名前を読み上げてもらいました。

アトラクション2

その後、「プーさんのハニーハント」前のポップコーンワゴンでハニー味のポップコーンを買いました。ワゴンによって味も違う為、調べた上でここにしました。15時か近づいてきて、子どもたちもやや疲れてきていたようだった為ホテルにむかうことにしました。ベビーカーを返却しに行ったところ、近くにはたくさんのキャラクターがいて、かつパレード前で比較的お客さんも少なく、ゆったりと写真撮影をさせてもらうことができました。最後の最後で良い記念写真がとれました。

 
 

「サンルートプラザ東京」へ!

サンルート

元々、日帰りでディズニーランドを楽しむ予定でしたが、数日前に宿泊することを決めました。オフィシャルホテルは複数ありましたが、その時点であいている部屋をさがし、このホテルに決めました。ディズニーランドとホテル間の無料送迎バスもあり、便利です。フロント近くにはディズニーグッズが販売されていたり、ディズニーキャラクターが描かれたフォトスポットもありました。

お部屋からは葛西臨海公園の観覧車や、スカイツリーまでみえました。お部屋も過ごしやすく、子ども向けのベッド用の柵や、子ども用部屋着・歯ブラシの用意もありました。少し体を休め、荷物を整理したり、ホテル内を探検したりしながら夕方まで過ごしました。

 
 

株主優待を利用して「レインフォレスト カフェ」で夕食を!

レインフォレスト

17時過ぎに、ホテルから送迎バスに乗り、舞浜駅へ移動しました。その後、イクスピアリへ!「クリエイト・レストランツ・ホールディングス」の株主優待が利用できる店舗がイクスピアリには何店舗かあります。その中でも「レインフォレストカフェ」は雰囲気という点で子連れにオススメ!と以前から思っていた為、今回はじめて子連れで足を運んでみました。

ジャングルの中にいるかのような緑がおいしげった雰囲気で、時々動く大きなゾウやゴリラがいたり、大きな水槽の中にはとてもきれいな熱帯魚などが泳いでいます。お店に足を踏み入れた息子は「あれ?さっきいったところなの、ここ??」言い出しました。たしかにディズニーランドの「ジャングルクルーズ」の雰囲気に似ています!このお店もかなり気にいってくれたようで、食事を終えてからはゾウなどを眺めにいっていました。お子様メニューもありますし、オリジナルグッズの販売などもしています。

https://www.ikspiari.com/gourmet/shops/2132/

 
 

「コメダ珈琲店(新木場駅前店)」で朝食を!

コメダ

翌日、ホテルで朝食をとるか、他でとるか・・・と悩んでいたところ、ディズニー系ではありませんが、パパがお食事サイトで良いお店をみつけてくれました。

「コメダ珈琲店 新木場駅前店」です。

http://www.komeda.co.jp/search/shopdetail.php?id=856

舞浜からも数駅で、我が家にとっては乗り換えをする駅でもあった為好都合な立地でした。この店舗は朝は7時からオープンしています。「立地上、土日の早朝は混み合ってはいないのでは?」と思い足を運んだところ、予想通りゆったりと朝食をとることができました。ドリンクを注文すると、プラスαで食パンとゆで卵など、3種類のメニューの中からモーニングが選べ、とてもお得です。新木場駅前店は比較的新しい店舗で掲示されていたポスターによるとこの店舗ならではのサービスとして

・箸・ナイフ・お子様用フォークやスプーン

・ブランケット

・食べきれなかった時用にアルミホイル

などを貸し出してくれるサービスもあるとのことです。

 
 

まとめ

大自然の中で遊ぶ体験もたくさんさせたかったですし、ちょっとした素朴なスポットでも楽しめる子になってもらいたかった為、ディズニーランドへ行くタイミングは他のご家庭よりもあえて遅らせました。(ディズニーランドほど、楽しさいっぱいで満足できるつくりあげられたスポットはないと思っているため。)様々なスポットをバランスよく、楽しみつつ、

それでも一年に数回のビッグイベント的な感じで今後も株主優待を利用しつつ、遊びにいこうと思っています!

※サービス内容は変更となる可能性もあります。最新の情報はHPでご確認ください。


関連記事

コメントは利用できません。