親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

子供の習い事は何がおすすめ?

アイキャッチ画像

近年は小さいうちから習い事をするお子さんが増えていますよね。ある程度の年齢になると自分の子どもにも習い事を、と考えるママも多いのではないでしょうか?うちの子に合っている習い事は何だろう、他の子はどんな習い事をしているんだろう、そんな悩みを抱えたママも多いと思います。そこで今回は、子供にさせたい習い事についてご紹介していきます。

 
 

頭が良くなる?ピアノ

①

今や子供に習わせたい習い事のランキング上位に必ずランクインするほど人気なのがピアノ。ピアノが弾けるようになると、多くの能力が鍛えられるといわれています。ピアノを弾く時には、楽譜を読む、手を動かす、リズムを想像するなど大変多くのことを一度にしなければなりません。脳が鍛えられるので、東大生の大半がピアノを習っていたとするアンケート結果もあるくらいです。わが子に頭が良くなってほしいと思う親御さんは、ぜひピアノを習わせてみてはいかがでしょう。

 
 

体操は全てのスポーツの土台作りになる!

②

うちの子あまり活発に動く方ではないのに体操なんて無理よ。そんな風に思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、そんなお子さんにこそ体操はぴったりなんです。

幼少期に体操を習わせると、将来の野球やサッカーなど全てのスポーツの基本の運動能力が鍛えられるといわれています。スポーツをする際の体幹の安定性や筋力などは幼少期の体操が基本になるそうですよ。将来の運動能力の種まきをしてあげたいと考える親御さんにはおすすめ。また、体力をつけたいというお子さんにもおすすめです。

 
 

習字を習って字を美しく

③

子供の宿題のプリントの字が汚くて驚いたことがある、というママはいませんか?そんなお子さんにおすすめなのが習字です。

習字を習うと、当然のことながら字が美しく書けるようになってきます。字は人を表すとはよくいいますが、大人になってからも美しい字を書ける人はそれだけで信頼度が増すともいわれているんですよ。習字を習っている間は、基本的には正座です。そのため、自分とゆっくり向き合い集中力が増すという嬉しい効果があるともいわれています。

わが子に字がきれいになってほしい、集中力を身につけさせたい、という親御さんには特におすすめです。

 
 

子供のやりたい!を習い事に

可愛いわが子に色々な経験をさせるため、習い事を考える親御さんは多いことと思います。お子さんの性格や将来身についてほしい能力を考えながら、お子さんに合う習い事を決めたいですね。とはいっても、やはり子ども自身が好きなことややりたいことを伸ばしてあげるのが一番!無理に押し付けず、お子さんと話し合って決めていきましょう。


関連記事

コメントは利用できません。