親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

迷子紐は迷子にならないだけじゃないよ、命を守るお友達

c25c75a1d5c040ed959f2689bfb2b056_s

最近世の中に浸透してきた迷子紐。

今ではネットで簡単に手に入ります。

迷子紐も思った以上におしゃれであり実用的です。

賛否両論ある迷子紐の使用、あなたはどう思いますか?

 
 

心無い言葉

我が子と散歩する時は必ず迷子紐をつけます。私は20代ですが子どもがパッと走ると追いつけられません。

私の両親は特に60代なので走ることも難しいです。

そんな時に助けられているのが迷子紐です。カバンと一体型になっている物を購入したのでとても可愛らしいリュックみたいな物です。

ある日いつも通り散歩していると知らないおばさんに「犬みたいね。見ているだけで可哀想」 こんな言葉を投げつけられました。

自分の子どもを犬扱い、可哀想と言われて良い気持ちになる親はいませんよね。

 
 

虐待

迷子紐をつけていると年配の方からは虐待に見えるそうです。鎖につながれた動物みたいで子どもを動物扱いしていると。

虐待の疑いをされたことはありませんが一般的にそのような考えをもつ人は少なくないみたいです。

 
 

迷子紐しかない特典

人間はどうしても急に走られた時にすぐに反応することができません。

我が子が道路に向けて走っていったらどうでしょう?もしもその時に車が走ってきたらどうなるでしょう?

迷子紐はとっさに走った時でも手で紐をもっている限り遠くに行くことはできません。

命を守る紐なのです

我が子はそれで本当に助かりました。道路に一目散に走っていきその時に車が走ってきたのです。車の方もびっくりされてて申し訳なかったのですが迷子紐があったから何もケガも事故もなくすんだのです。

迷子紐は我が子の命の恩人です。

 
 

まとめ

・年配の人には特に誤解を生みやすい迷子紐ですが我が子の命を守れるのであれば他人様の言うことなんて気にしなくていいです。

今では可愛いキャラクターのカバンに紐が付いたものも多く販売されています。

一目を気にせずに自分の意志で迷子紐をつけてあげてください。


関連記事

コメントは利用できません。