親子ですくすく子育て応援サイト

menu

まんまーれ

  • まんまーれ親

無理をしない節約方法は固定費がカギ!

みなさんはどのような節約を行っていますか?食費を削る、娯楽費を削る、お小遣いを削るなど、身を削った節約方法をよくお伺いします。もっと簡単に何もしないで、節約ができるのならば、やってみようと思うのではないでしょうか。ここでは固定費に注目してお話します。

クレジットカードで固定費を支払う

毎月支払うお金だからこそ、クレジットカードで支払えば、その分ポイントついてきます。光熱費以外にも保険料なども固定費に入ってきます。固定費の総合計を計算してみましょう。クレジットカードで支払えば、結構なポイントが返ってきませんか?

無駄な保険料を支払っていないか

一般的に、保障が手厚いほど保険料は高くなります。絶対に必要な保障ならば、削るわけにはいきませんが、不要な保障が多い場合は、別のもっと安い保険を選んだ方がいいわけです。また、公的保障でカバーできる部分も不要になります。一度、ご自身が加入している保険の保障内容を確かめてみてください。

控除を最大限活用する

生命保険料控除とは支払った保険料に応じて、税金が軽減される制度です。

支払った保険料の一定額がその年の所得から差し引かれます。新制度と旧制度があり、どちらに該当するかで限度額や計算方法が違いますが、新制度では最大12万円の控除が受けられるので、もし控除を受けていない方は専門家に相談してみましょう。

保険見直しラボがオススメな理由

保険見直しラボは、平均経験年数12.1年のベテランコンサルタントが揃っている「無料」保険相談サービスです。取扱保険会社は36社と業界最多クラス。全国ご希望の場所で相談でき、オンラインでも相談可能。保険以外にも家計のこと、貯蓄のことなど、お金に関する知識豊富で自分に最適な保険をみつけることができます。不適切な対応があった場合、コンサルタントにペナルティがあるイエローカード制度でお客さまを守っているので、安心して相談できます。

コメントは利用できません。