親子ですくすく子育て応援サイト

menu

まんまーれ

  • まんまーれ親

GO TO EAT併用も!スタンプラリーをしつつカフェetcめぐり?

ここにきて、スタンプラリーの種類がぐっと増えてきましたね。

GO TO EATなどと併用できるケースもある為、ポスターを冊子をみかけてはチェックをしています。

直近ですと、9月25日から11月1日までということでTOHOシネマズ池袋×東京メトロの「芸術の秋!ICタッチキャンペーン」が行われていました。

抽選で「エヴァンゲリオン」オリジナルグッズなどが当たるとのことで、ファンの方々の間ではかなり話題になっていました。

今後行われるスタンプラリーなど、私が気になっているものをご紹介します。

カフェの聖地めぐり!「清澄白河スタンプラリー」

東京メトロ×レッツエンジョイ東京×江東区観光協会主催の「カフェの聖地めぐる 清澄白河スタンプラリー」が12月6日まで開催されています。

カフェで有名な清澄白河ですが、実際に4店舗もしくは設置場所7店舗の全てののカフェをめぐるスタンプラリーです。

カフェ好きにはたまらない、素敵な企画ですね。あの有名なブルーボトルコーヒーや、ザクリームオブザクロップコーヒー、サンデーズ―なども対象店舗です。

商品は抽選となりますが、オリジナルマグなどがあたります。

【カフェの聖地めぐる 清澄白河スタンプラリーHP】

https://www.tokyometro.jp/news/2020/208546.html

文京区「食めぐりスタンプラリー ~交流都市のおいしさ発見の旅にでかけよう~」

文京区内で行われているスタンプラリーがいくつかあるようです。

その内の一つが「食めぐりスタンプラリー ~交流都市のおいしさ発見の旅にでかけよう~」です。

文京区内の23店舗の飲食店が対象になっていて、店舗の場所も文京区内全域をカバーしています。

スタンプを3つ集めるだけで申し込みができますが、スタンプラリー参加店で飲食か商品購入をすると1個のスタンプですが、文京区の交流都市の食材を活用したメニューの飲食または購入ですと2個のスタンプがもらえます。

我が家はラーメンの名店茗荷谷の「札幌軒」と、新鮮野菜で有名な椿山荘近くの「野菜倶楽部 oto no ha cafe」を利用して申し込みました。

「野菜倶楽部 oto no ha cafe」はGO TO EATの対象店舗にもなっています。

なお、本郷の「まぐろ専門店MEGRO」も、GO TO EATの対象店舗でもあります。

商品は抽選ですが、価格の高いものですと「銀座の金沢のお食事券 6000円分」「銀座熊本館利用券5000円分」などが当たります。

【食めぐりスタンプラリー ~交流都市のおいしさ発見の旅にでかけよう~HP】

https://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/kokunai/kokunaikouryu/insyokuten.html

浅草&江戸川橋のコラボ?!「希望のスタンプラリー」

「顔が見える商店街BOOK:希望のみち」とうフリーペーパーをみていて知ることができたスタンプラリー「希望のスタンプラリー」は「浅草」と有楽町線沿いの文京区「江戸川橋」に関わるスタンプラリーです。

浅草雷門一之宮商店会・雷門東部商店会と江戸川橋地蔵通り商店街が主催していて、文京区と台東区が後援しているものです。

不思議な組み合わせのようにも感じますが、文京区の江戸川橋地蔵通り商店街は今でもたくさんの方に利用されていて活気のある商店街で有名です。

この2つの商店街を移動すると、電車での所要時間は35分ですが、スタンプ設置個所はそれぞれに1ヶ所のみで、両方集めると、それぞれの商店街の「美味しい物」をプレゼントしてくださるそうです。

なお、スタンプ設置場所は浅草は念珠堂店舗前・江戸川橋は商店街倉庫前となっています。

商店街の活性化につながる施策ですね。

スタンプラリーをしつつ、商店街めぐりを親子でするのも楽しいですね。

こちらは10月31日スタートということでまだ私自身もスタンプを集めているわけではありませんが、江戸川橋のオススメのお店をご紹介します。

■タイガーナイト:

タピオカ専門店でランチ時は麺類のランチメニューにお安い価格設定のタピオカドリンクがつけられます。

■バンディエラ:2014年にミシュラン ブルグルマンを獲得したイタリアンです。

子供用にハーフサイズのパスタもありますし、ランチからワインをいただくこともできます。

■サードグリル:このエリアでも比較的新しいステーキのお店です。100g、200gと選べて、おいしいステーキランチをいただくことができます。

まとめ

今回はスタンプラリーのご紹介をさせていただきました。

カフェの聖地めぐる「清澄白河スタンプラリー」、文京区「食めぐりスタンプラリー ~交流都市のおいしさ発見の旅にでかけよう~」、浅草&江戸川橋「希望のスタンプラリー」の3つをご紹介しましたが、他にもたくさんあると思います。

ぜひ調べてみてくださいね。

「野菜倶楽部 oto no ha cafe」や「まぐろ専門店MEGRO」のようにGO TO EAT対象店舗になっている場合もありますので、調べて予約するとスムーズですし、お得です。

※お店のサービス内容などは変更となる可能性もあります。

最新の情報はHPでご確認ください。

コメントは利用できません。