親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

食育のために 子供と一緒に作れる簡単おやつ

アイキャッチ画像(食育)

自分でおやつを作ることで、食の重要性や楽しさを知ることができます。今回は、暑い日にぴったりなフルーツポンチの作り方を紹介します。フルーツポンチは、材料のアレンジがしやすいので、好き嫌いがあっても好みにあわせて作れるのが魅力。また小さなお子さんでも、安心して食べさせことができる食材ばかりです。ぜひ親子で作ってみてください。

 
 

フルーツポンチの材料

挿入画像1(食育)

<材料>2~3人分

・フルーツやフルーツ缶 適量

・寒天 適量

・フルーツジュース 100cc

・白玉粉 60g

・ 絹ごし豆腐 100g

・砂糖 大さじ1/2

フルーツやジュースは、お子さんの好きなものや旬のものを用意してください。寒天は、ゼリーやナタデココに変えてもOKです。

白玉は、小さいお子さんでも食べやすいように豆腐を多めに入れて、ふわふわの食感に。砂糖を少し入れることで、甘くなりフルーツポンチによく馴染みます。

 

挿入画像2(食育)

1)白玉を作ります。

ボウルに白玉粉、豆腐、砂糖を入れてよく混ぜます。均等に混ざったら一口大に丸めて、たっぷりの熱湯で茹でてください。浮き上がってきたら、火が通ったサイン。氷水に入れて、しっかりと冷やします。 

 

挿入画像3(食育)

2)フルーツの下ごしらえをします。

フルーツは食べやすい大きさにカットしてください。切れたらボウルに入れておきます。フルーツ缶を使う場合は、ジュースの代わりに缶詰のシロップを使ってもOK。

 

3)寒天を型で抜く

クッキーの型抜きがあれば、寒天を型抜きしても可愛いです。

 

4)混ぜ合わせる

白玉が冷えたら、しっかり水を切ってから、フルーツが入っているボウルに入れましょう。ジュースと寒天も入れて、優しく全体をかき混ぜて、器に入れれば完成

 
 

まとめ

・フルーツ缶なら包丁いらず

・白玉は粘土感覚で楽しく作れる

・旬のフルーツを使って栄養面もバッチリ

フルーツポンチは、ビタミンや炭水化物、たんぱく質がとれるので、栄養面でも優れています。白玉を丸めたり、型抜きをしたりするのは、小さいお子さんでも楽しくお手伝いできますね。親子で楽しくおやつ作りをしてみてください。


関連記事

コメントは利用できません。