親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

100円ショップのエコバッグをリメイク!公園遊びのアイテムお砂場着を手作り

お砂場着①

暖かい季節になると公園遊びが増えますね。子どもは大はしゃぎで遊びますが、ママは汚れが心配です。特に砂場では汚れること覚悟で遊ばなければいけません。そんな時に便利なアイテムが「お砂場着」。ポリエステル素材なので、簡単に汚れを落とすことができます。

 
 

お砂場着の作り方

お砂場着②

<材料>

・ポリエステル素材のバッグ 1個

・平ゴム

<道具>

・針と糸

・はさみ

・ニッパー

 

1)取っ手を切り落とす。

お砂場着③
 

2)半分に切れ目を入れる。

→既製品のズボンを参考に、股上の長さを残す。

お砂場着④
 

3)上部を2cmほどニッパーで糸を解き、ほつれ防止に解いた場所を縫う。

→ウエストのゴムを通す穴となります。

お砂場着⑤
 

4)子どものウエストに合わせてゴムを通し、結ぶ。

お砂場着⑥
 

5)股下を縫う。

→股の境目は破れやすいので、3重くらいに縫ったほうが良いです。

お砂場着⑦
 

6)裾の余計な生地を切り、1つ折りでぐるりと一周縫う。

お砂場着⑧
 

7)裾にゴムを縫いつける。

→ゴムを伸ばした状態で縫っていく。

お砂場着⑨
 

8)表にひっくり返すと完成です!

お砂場着⑩
 

お尻をぺたんとつけて遊んでしまう1歳~2歳くらいの子どもにピッタリなサイズです。100円ショップには大きさも柄も様々な商品が売られています。ぜひ、エコバッグをリメイクしたお砂場着を作ってみてください!

 
 

まとめ

・エコバッグをリメイクしたお砂場着の作り方。

・汚れを簡単に落とすことができる。

・1歳~2歳くらいの子どもにピッタリな公園遊びアイテム。


関連記事

コメントは利用できません。