親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

子育てに自信がなくても大丈夫!

写真①子育て自信がなくても大丈夫

「抱っこしても泣き止まない」「子どもにどう接していいのかわからない」「威厳がなくて子どもに振り回されてばかり」私ダメ母だなぁ・・・。こんな風に落ち込む事ありませんか?まわりのママがキラキラ素敵にみえてますます自己嫌悪になったり。今回はそんな気持ちから卒業するためのお話をします。

 
 

ママはいつだって新米ママ

出産し、ママになった瞬間から「子育て上手」になっていたら素敵ですよね。でも残念ながら現実は試行錯誤の日々。育児書の通りやっても泣き止まなかったり、トイレトレーニングが思うように進まなかったり、落ち込む事もあります。

でも大丈夫です。最初から上手な人なんていません。ママになって何年たったとしても母親としての自信がもてるわけではないと思います。子どもが中学生になれば子育てのベテランになれるかといえばそうではないですよね。思春期の子育ては初めての経験なのです。みんな同じなのです。「太古の昔から子育てしながら人類は発展してきたんだ。だから私もできる」という大らかな気持ちでいきましょう。

 
 

あなたの周りの人間関係はどうですか?

写真②子育てに自信がなくても大丈夫

上手にできても出来なくても大丈夫なんだと思うにはどうしたらいいのでしょうか。大事なのはあなたが日頃どんな環境に身を置くかです。「ここがダメ、そこもダメ」とダメ出ししてくる人ばかりに囲まれていたら自信がなくなるのは当然です。きらびやかな生活を自慢してくる人からも距離をおいたほうが無難です。

一方で、悩みや相談を気軽にできるようなサークルやグループに顔を出す事はとても有効な手段です。なぜならそこで色々なママたちの体験談を聞く事で、「私だけじゃなかったんだ。みんな同じ悩みを抱えてるんだ」と感じる事ができるからです。

 
 

まとめ

大切なのは、大人同士の素敵な人間関係をつくること。そして、子育ては植えた種がすぐに花を咲かせる事はないのと同じで、ゆっくり時間をかけて花がさくものだと大らかな気持ちでいること。失敗しても、目の前の子どもが笑顔でいられたらそれは成功です。子育て、楽しんでいきましょう。


関連記事

コメントは利用できません。