親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

段ボールと新聞紙で手作りボールプール!

ボールプール①

ボールプールは子どもに人気の遊具ですが、家に置いておくには幅を取ります。今回作り方を紹介するのは、段ボールと新聞紙で作るボールプール!枠は段ボールなので折りたたんで収納することができます。材料は家にある廃材を利用!

 
 

ボールプールの作り方

<材料>

・段ボール

・新聞紙

・折り紙

<道具>

・はさみ

・セロハンテープ

・透明テープ

 

<ボール>①半分に切った新聞紙をぎゅっと丸めます。

 

②セロハンテープで仮止めをしておきます。

 

③折り紙の真ん中に丸めた新聞紙を置き、四隅から中心に向かって折ります。

→折り紙を巻かなくて新聞紙の絵柄や文字をそのまま残してもOK

ボールプール②
 

④幅の広い透明テープを十字を描くように貼ると完成です!

ボールプール③

<枠>①段ボールを細長く切ります。

→子どもが自分で入れるように、高さは20cmにしました。

ボールプール④’

②何枚かの段ボールを透明テープでつなぎ合わせます。

ボールプール⑤

③適当な長さになったら輪にして止めると完成です!

ボールプール⑥

今回作ったボールの数は10個。たくさん作ったほうがボールプールらしくなります。新聞が届いたら、片づけるついでにボールを作って…と簡単に増やしていけるのも、新聞紙ボールの良い所です!

 
 

まとめ

・段ボールと新聞紙で作るボールプール。

・製作時間は45分ほど。

・家にある廃材で作ることができる。


関連記事

コメントは利用できません。