親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

風呂敷が育児中に大活躍!3つの使い方をご紹介

風呂敷①

風呂敷は正方形で、物を包んで運ぶのに便利な布です。育児中のママにも活躍すること間違いなし!柄や大きなが様々あるので、選ぶのも楽しみの一つですね。小さいサイズなら100円ショップでも購入できます。今回私は、100円ショップで90cm×50cmの布を2枚購入し、ミシンで繋ぎ合わせました。大判で使いやすいです!

 
 

ベビーカーで使用

風呂敷②

我が家のベビーカーは収納場所が小さいために、いつも自分のカバンに荷物を入れていました。でも、肩が凝ります。風呂敷を二か所縛るだけで、簡単に収納スペースが完成!洗濯できるので、子どもの汚れた靴なども入れておくことができます。

 
 

カバンとして

風呂敷③

結び方を変えることでカバンともなります。対角線で結び、さらに反対の対角線を結んで、取って部分を結ぶと完成です!ママのサブバックとしても。

 
 

リュックとして

風呂敷④

子ども用のリュックとしても早変わり。結ぶ所は2か所だけ。風呂敷が1分でリョックになるので、お出かけや遊びの際にも活用できそうです!こちらは小さめなので、大人が背負うのには窮屈です。

 
 

まとめ

・風呂敷が育児中に活躍する。

・3つの使い方をご紹介。

・柄と大きさが様々あるので、選ぶ楽しみがある。


関連記事

コメントは利用できません。