親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

「お腹空いた!」と言った時にあると便利!おすすめの食材3選

お腹空いた①

ご飯を作っている最中、子どもに「お腹空いた!」と言われたら焦ってしまいますよね。そんな時に私が子ども達に食べさせている食材があります。栄養があり、手を加えなくてもそのまま食べられる!しかも、食べても周りが汚れにくい食材たちなんです!

 
 

①麩

お腹空いた②

たんぱく質に優れる食材で、軽い食感がベビーせんべいにも似ています。離乳食初期からも食べられる、子どものお腹に安心な食材。低カロリーで消化も良いです。調理の際にも使いやすく、お味噌汁に入れたり、肉料理のかさ増しとして使ったり、フレンチトーストとしておやつにもアレンジすることができます。

 
 

②海苔

お腹空いた③

海苔もたんぱく質に優れる食材で、ビタミンや食物繊維なども多く含まれています。細胞の生産に必要な葉酸も含まれ、成長している子どもには大事な栄養素となります。味付き海苔は塩分が多いので、焼きのりがおすすめです。奥歯が生えそろっていない子どもには、噛みきれないこともあります。小さくちぎって少量づつあげてみてください。

 
 

③チーズ

お腹空いた④

チーズには牛乳の栄養がぎゅっと詰まっています。カルシウムを多く含んでいるので、骨を強くし、丈夫な体を作るためには必要となってきます。チーズの種類によっては塩分を多く含んでいる場合もあるので、食べ過ぎには注意しましょう!食べるのにフォークやスプーンも要らないので、ママが料理中で忙しくても、子どもは自分で食べることができます。栄養がある食材でご飯前に食べさせても罪悪感はありません!子どもの空腹を少しでも満たし、ママが料理する時間を確保してください♪

 
 

まとめ

・たんぱく質が豊富で食べやすい「麩」

・ビタミンや食物繊維が豊富な「海苔」

・カルシウムが豊富な「チーズ」


関連記事

コメントは利用できません。