親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

専業主婦のママが充実感を味わうためにできる生活のポイント!

充実した毎日①

子どもが幼いほどママに自由はありません。子どものお世話と家事に時間を取られて、家に居るのに座っている暇も無し!そんな毎日だから達成感を味わうこともできずに、孤独感を感じることもあるでしょう。今回は生活の中でママが少しでも「充実している!」と感じるポイントについてお伝えいたします。

 
 

毎日のこと

毎日、同じような繰り返し。だから充実感を感じることができません。でも、ご飯を作り、洗濯をして、子どもとの公園遊びなど、ママがやっていることは多いはず。そんな毎日当たり前にしていることを一度紙に書いてみるのはどうでしょうか?

・朝ご飯作った

・掃除機をかけた

・整理整頓をした

・不要な物を捨てた

・子どもをお風呂に入れた

など。

紙に書くことでこれだけ沢山のタスクをこなしている!私は頑張っていると感じることができます。子どもに対することを書くこともオススメ!

・牛乳をこぼしたけど怒らなかった

・車道を歩きたがって止めるのが大変だった

・公園で1時間たっぷり遊んだ

昨日とは違う生活だったと感じることもできるでしょう。子どもとの生活に楽しみを見つけて「疲れたけど、充実している!」と感じる毎日になればいいですね♪

 
 

お仕事のこと

今はお仕事をしていない専業主婦のママは「将来仕事がしたいけど、できるのかな?」と漠然と不安に思うこともあるでしょう。ママは沢山のタスクを順序良くこなす力が身についています。その力がきっと社会では役立ちます!育児中にはポッと時間ができることも。その時はただボーと過ごすのではなく、資格の勉強や求人情報を見ておくのも、今後のためになります。今すぐに働くことはできなくても、求人情報を見ておくことは子育て中のママでも働きやすい環境かを知っておくのに良いです。業種ごとの仕事内容や募集している時間を少しでも知っておくことで、「私でも働けそう!」と自信に繋がります♪

 
 

私が実践している充実ポイント!

3歳児と1歳児を育児中の私。自分の時間が限られている中でも「充実している!」と感じられる生活のポイントをご紹介します!

・朝の家事が終わったら甘いカフェオレを飲む

・5分間、肩こりに効くストレッチをする

・家族の栄養を考えるより、自分の食べたい物を作る

・おひとり様ランチ

・自宅に近い地域の求人情報を見る

・大好きな裁縫の仕事が無いか探す

・今日のやりたいことを1つだけ決めて、それは必ず実行する

→キッチン小物の漂白・イベントに行く・お昼はパン屋さんのパンを食べるなど、その日によって異なる

自分のためにできた日もあれば、数日できないこともあります。家事・育児・自分の趣味など、やりたいことは山ほどありますが、ママ自身が笑顔になれる毎日を送れるのが1番の目標だと思います!

 
 

まとめ

・ママが「充実している!」と思える毎日を。

・5分でも空いた時間にできることを見つけてみよう。

・ママの力はきっと社会で役立ちます。


関連記事

コメントは利用できません。