親子ですくすく子育て応援サイト

menu

まんまーれ

  • まんまーれ親

腸内環境を整える、混ぜるだけ簡単パウンドケーキの作り方

  • 2021

今回は、ワンボウルで混ぜるだけ、オートミールを使った「かんたんパウンドケーキ」のレシピ紹介です。

オートミールやバナナ、りんごなど、腸内環境を整えるのにぴったりの材料を使っています。

また、牛乳パックで焼き型を作るので、洗い物もラクチンですよ。

おなかにやさしいおやつ、ぜひお子さんといっしょに作ってみませんか?

材料と下準備

作りやすいよう、できるだけ計量の手間を省きました!

<材料>

〇ホットケーキミックス 150g

〇サラダ油(なたね油)大さじ3

〇豆乳(ない場合は牛乳・ヨーグルトでもOK)大さじ3

〇オートミール(シリアルコーナーにあります) 大さじ3

〇バナナ 1本 5㎜スライス

〇りんご 1/2個 皮ごと7~8㎜サイコロ切り

牛乳パックで焼き型も作っておきます。

牛乳パックの1面を切り取り、折りたたんでからホチキスで留め、焼き型にします。

画像のような感じですね。

洗う手間も省けて便利ですよ!

アルミホイルやクッキングシートの上に焼き型を載せるようにして、天板の上に直接置かないよう注意しましょう(インクが焼き付いてしまいます)。

切って、混ぜて焼くだけ

今回の腸内環境を整える、おなかにやさしいパウンドケーキのレシピは、できるだけ計量の手間を省いて簡単に作れるように工夫しました。

まずはオーブンを180度に予熱します。

材料を全てボウルに入れます。ボウルに入れたら、ヘラでしっかりと混ぜます。

バナナがつぶれてきて、生地がよく混ざるようになると思います。

生地がまとまったら、牛乳パック型に入れ、表面を平らにならし、180度オーブンで30分焼くだけです。

竹串で中央あたりを刺してみて、生地がついてこなければ出来上がりです!

お使いのオーブンにより、焼き時間は調整してくださいね。

もし外側だけ焼けているのに中がまだまだ…という場合は、焦げ防止のためアルミホイルを上にかけて、何分か追加して様子を見る、というのをやってみるとよいでしょう。

ちょっと崩れやすいですが、やさしい風味でお子さんのおやつにもぴったりですよ!

おやつからも、腸内環境を整えることを大事にしていきたいですね。

ほんとに混ぜて焼くだけなので、ぜひおうちでも試していただけたらなと思います。

まとめ

・腸内環境アップ、混ぜるだけ簡単パウンドケーキのレシピ紹介

・オートミール、バナナ、りんごなど、腸内環境を整える食材を使っています

・混ぜて焼くだけ、かんたんなのでぜひお子さんと作ってみて下さいね!

りんごの効用 | 学ぶ | りんご大学 (ringodaigaku.com)

オートミールで腸活 (inakami-ent.com)

免疫力アップが期待できる栄養豊富なバナナ~バナナを食べて腸内環境を整えよう〜|バナナのおいしい食べ方|バナナはスミフル (sumifru.co.jp)

コメントは利用できません。