親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

冬と言えば雪遊び!どんな雪遊びがあるの?

yuki

毎年、冬になると大人からすると億劫な雪ですが、子供は待ち遠しくて仕方がありません!地方によっては雪が積もりづらいところもありますが、今回は雪が積もったらできる定番の雪遊びと雪遊びする際の用意をご紹介していきたいと思います。

 
 

雪だるま

yukidaruma

一番定番なのは、雪だるま作りですね!小さい雪玉を転がしていき、大きい雪玉を2つ作ります。一つを上に乗せて、顔や手を装飾するだけで簡単に作れてしまいます。

 
 

雪合戦

Kinder im Schnee

小さい雪玉を作り投げ合うという定番の雪遊びのゲームです。複数人いないとできないのは難点ですが、とても盛り上がるのは間違いなしです!トラブル防止のために開始前にしっかりルールを決めておきましょう。

 
 

かまくら

kamakura

たくさん雪が降ったら、かまくら作りもおすすめです!たくさんの雪を山にして、中をくりぬいて洞窟のようにかまくらを作ります。中は暖かいので、休憩所としても大活躍します。

 
 

そり遊び

sori

そりがあれば、平行な道でも斜めの道でも遊ぶことができます!雪さえあれば、どこでもすぐに遊べるのがとても利点ですね。しかし、車が通るようなところや急すぎる坂道などは危ないので、必ず大人が見てあげておきましょう!

 
 

雪遊びに必要なもの

子供にとって楽しい雪遊びですが、寒くて風邪をひいてしまったらいけないので、準備はしっかりしておきましょう!箇条書きにまとめていきたいと思います。

~雪遊びをする際の準備~

・ウェア(雪が入りにくいつなぎタイプ、トイレや着替えに便利なセパレートタイプなどがあります)

・肌着(汗をかくので吸収性の良いもの)

・あったかインナー

・手袋(替えもあると便利)

・スノーブーツ

・ニット帽

・タイツ

・厚手の靴下

・ビニール袋

・着替え一式

・タオル

・バスタオルかブランケット

・カイロ

・水筒(暖かい飲みもの)

・お菓子や軽食

・レジャーシート

・小さいお財布・巾着(ママやパパがお金を持っておくため)

以上が雪遊びする際に準備するものです。次の日に風邪をひかないように寒さ対策をしつつ、子供は遊んでいると暑くなり、汗をかくので、冷えないうちに着替えたりさせましょう!

 
 

まとめ

以上が雪遊びについてでした。雪が降ったら、たくさん遊ばせてあげましょう!


関連記事

コメントは利用できません。