親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

遊びながら指先の器用さアップ◎洗濯ばさみおもちゃの作り方

洗濯ばさみおもちゃ1

洗濯ばさみを指先で広げたり閉じたりして指先の器用さアップに繋げる手作りおもちゃです。作り方は簡単!段ボールを基盤にするので、工作感覚でサクサク作れちゃいますよ♪洗濯ばさみの色に合わせて、いろいろな動物や形を作ると楽しいですね。

 
 

必要な材料

洗濯ばさみおもちゃ2

●段ボール 適量

●画用紙 適量

●幅広透明テープ 

●ハサミ

●洗濯ばさみ 適量(たくさんある方が楽しい!)

作り方

 

洗濯ばさみおもちゃ3

段ボールを切る

お子さんの持ちやすい大きさで段ボールを切りましょう。(15〜20センチくらいの長さがベストです。)

 

洗濯ばさみおもちゃ4

画用紙を切る

切った段ボールに合わせて、両面共に包めるようなサイズで画用紙を切りましょう。段ボールを画用紙に挟み、仮止めしておくと次の作業がしやすいです。

 

洗濯ばさみおもちゃ5

コーティング

幅広の透明テープでコーティングしていきましょう。両面共にグルッと1周ずつ巻き付けながら、全面をコーティングします。

 

飾りつけ

画用紙で目玉を作り、透明テープでコーティングしましょう。それを土台に付け、口を書き加えたら完成です!

 

洗濯ばさみおもちゃ1

完成!

今回は、カニバージョンをご紹介しました。他にもイカ、ライオン、顔(洗濯ばさみを髪の毛に見立てる)などアイディア次第でいろいろな土台が出来ます。指先はたくさん使うことで器用さがアップしますので、初めは一人で出来ず四苦八苦していても大丈夫!手を添えながら、洗濯ばさみの使い方を教えてあげてくださいね。お子さんと一緒に遊びながら指先を鍛えちゃいましょう♡

まとめ

・段ボールの厚さを変えて難易度に変化を持たせてもオッケーです。

・洗濯ばさみの色をたくさん用意すると、色の名前も学びながら遊べますね。

・お子さんの好きな動物、形、お子さんの似顔絵などいろいろなバリエーションが楽しめますよ♪


関連記事

コメントは利用できません。