親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

子どもに人気のストライダー!どのくらいで乗れるの?

子どもに人気のストライダー!どのくらいで乗れるの?

ストライダーは、幼い子どもが初めて乗る乗り物として近年人気がありますよね。以前は三輪車から補助輪付き自転車、そして補助輪を外す、という流れが多かったような気がしますが、ストライダーを乗りこなせるとすぐに自転車に乗れる!という噂もチラホラ…ここではストライダーが乗れるようになるまでの期間や注意点についてお話していきます。170

 
 

ストライダーはいつから乗れるの?

1

ストライダーは対象年齢が1歳半から5歳までと意外と長く、やっと歩き始めたくらいの小さなお子さんも乗ることができるようです。まだ小さい子どもが乗るので、大人が注意しなければならない点がいくつかあります。

・サドルの高さを足が届くくらいに設定する

・ヘルメットやプロテクターをつける

・公道は絶対に走らせない

・乗っている間は絶対に子供から目を離さない

基本的なことですが再確認して、お子さんの安全を守ってあげましょう。202

 
 

初めてのストライダー!どうやって練習したらいい?

2

子どもが初めてストライダーに乗る時は、どうしたらいいのか分からない場合も多いでしょう。ただハンドルをもって押してみる、サドルをまたいだはいいけれど座らずに前に立って歩いてみる…などなどお子さんによってさまざま。

うちの子は始めたのが3歳だったので、サドルをまたいで座り足でこぐ、というところまではすぐに理解できましたが、2歳前後ではことばで説明してもなかなか難しいですよね。はじめは大人が乗ってみせるのも良いですが、やはり子どもは子どもに興味を示すので、他のお子さんが乗っている姿を見せてあげるのがベストかもしれませんね!

 
 

ストライダーはどのくらいで乗れる?

3

どのくらいで乗れるようになるかは個人差が大きいようです。始めて数回で上手に乗りこなせる子もいますし、1年半以上かかってやっと乗れるようになる子もいます。ストライダーを始める年齢や乗る頻度が関係するかもしれませんね。

うちでは3歳4カ月ではじめてストライダーに乗り、週に1回程度練習していました。その年は走るようにしてこぐことはできましたが両足を離すことはほとんどできませんでした。住んでいる地域がら冬季は乗ることができないので5カ月ほどお休み。そして再開した4歳4カ月、1回乗るとすぐに両足を離して進めるようになっているではありませんか!その後もあっという間に坂道からでもシューっと軽快に下りてこられるように。

 
 

まとめ

ストライダーの対象年齢は1歳半~5歳までで、早ければ歩き始めたばかりの小さなお子さんも乗ることができます。練習する時は他の人が乗っている様子を見せてあげるとスムーズに乗ることができそうですね。上手に乗りこなせるようになる期間は個人差が大きいようです。大人が安全に注意して、ストライダーを楽しませてあげましょう!


関連記事

コメントは利用できません。