親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

「和田倉噴水公園」「MUJI HOTEL」など。丸の内・銀座エリアへ!

写真1

都内の中心ともいえて、オシャレな街でもある丸の内・銀座エリア。次から次へと新スポットがうまれているエリアでもありますね。今回は「和田倉噴水公園」「ファンケル銀座スクエア」「GINZA SIX」「MUJI HOTEL」をご紹介します。

 
 

親子で「丸の内シャトル」に乗って「和田倉噴水公園」へ!

写真2

東京駅や有楽町駅・二重橋前駅などから歩いていくことができる公園です。皇居外苑に関するサイトで知り、はじめて足を運びました。何種類もの噴水があり、時間差できれいに噴出している噴水を見ることができます。とてもきれいな新しい印象を受けるスポットで、性別・年齢問わず、たくさんの人たちが訪れています。我が家のように子ども連れで遊びにきていた家族もいました。「皇居外苑楠公レストハウス」や「和田倉無料休憩所」も併設されています。休憩所は無料で利用できますし、展示スペースがある為見て回るだけでもおもしろいですよ。皇居のお散歩と合わせて立ち寄るのも良いかもしれませんね。ちなみに我が家は東京国際フォーラムでの株主総会に参加した後に立ち寄りました。

なお、多少駅から遠いスポットにはなる為、我が家はあえて「丸の内シャトル」を利用しました。大手町・丸の内・有楽町地区を走っている「無料巡回バス」です。12~15分間隔で運行しています。普段乗っている都営バスや我が家が住んでいる区のコミュニティーバスとは雰囲気も違う為子どもたちは大喜びしていました。また走っているエリアが大都会な為、普段は見慣れない景色は刺激的でした。

写真3

【和田倉噴水公園HP】https://www.env.go.jp/garden/kokyogaien/1_intro/his_07.html

【丸の内シャトルHP】http://hinomaru.co.jp/metrolink/marunouchi/

 
 

ママにオススメ!「ファンケル銀座スクエア」

写真4

ファンケルの株を持っている関係もあり気になり、銀座に行くたびに足を運んでいる「ファンケル銀座スクエア」。バラやあじさいなど、季節の花を集めたガーデン(銀座の空中庭園的なもの)が公開されていることもある為、タイミングをあわせて、子どもと見に行ったこともありました。私が一人で足を運ぶ際は、8階にある「予防医療ミュージアム」の「大人の体力測定コーナー」に立ち寄っています。「姿勢バランス」「握力測定」などいくつかの項目のちょっとした体力テストが用意されていて、結果がその場で出てきます。無料で利用することができるのでありがたいですす。あまり思わしくない結果が出てきた関係もあり、スポーツジム通いを始めたほどです。ストレッチレッスンや、青汁体験会などが行われていることもあるようですのでぜひHPをチェックしてみてくださいね。

また、6・7階には「ファンケル ヘルスハウス」があり、体バランス測定・糖化測定などができ、アドバイスをもらうことができます。こちらは、有料のものもあります。ファンケルというと化粧品の印象が強いため、ビューティ関係のカウンセリングを受けられることは想像がつきますが、体全体のことまで見つめなおすコンテンツがそろっている為、オススメです。男性の方でも立ち寄っている方々は意外と多いですよ。

【HP】https://www.fancl.jp/ginza-square/index.html

 
 

乳幼児にもオススメの屋上庭園も!「GINZA SIX」

写真5

オープンした頃にはかなり話題になっていた「GINZA SIX」。今でも銀座の中では新しいスポットといえてたくさんの人でにぎわっていますね。約4,000㎡もある屋上庭園「GINZA SIX ガーデン」はちょっとした水遊びができるスペースがあるのでも有名ですね。足元を水が少し流れている程度の深さの為、乳幼児のお子さんたちが無理なく遊べるスポットです。この水辺に限らず、芝生などもあり、とても気持ちのよいスペースといえます。

【HP】https://ginza6.tokyo/

 
 

銀座の新スポット「MUJI HOTEL」!

写真6

無印良品がホテルを始めたということで、話題になっていますね。10連休を使って足を運びましたが、とにかくたくさんの人でならんで入ったほどでした。ホテルはとてもオシャレで、cafe&bar的なところは昼間でしたが満席でした。店舗で商品もみてまわりましたが、今までの無印とはまた違った雰囲気で楽しむことができました。話題のスポットにすぐに足を運ぶとたくさんの人がきていて大変ではありましたが「今話題のスポットにこれた!」ということで達成感のようなものも味わえますね。ママ一人でのおでかけの時は、こういった新スポットに足を運ぶと、世間から取り残されている感も消すことができる為良いかもしれませんね。

【HP】https://hotel.muji.com/ja/

 
 

まとめ

丸の内・銀座エリアのスポットをいくつか紹介させてもらいました。子連れにもオススメのスポット、ママにオススメのスポットなど様々ですが、このエリアに足を運ぶ際、参考いしていただければと思います。

※サービス内容は変更となる可能性もあります。

最新の情報はHPでご確認ください。


関連記事

コメントは利用できません。