親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

子どものお絵かきの絵がインテリアの一部となる!飾る方法3選

お絵かき①

子どもが何気なく書いている「絵」。家族の絵だったり、風景の絵だったり…見ているだけで、かわいらしいなとほっこりとした気持ちになります。そんなお絵かきの絵をインテリアの一部として飾る方法を3つご紹介します!ぜひ、参考にしてみてみてください。

 
 

100円ショップで額縁を購入

100円ショップにはサイズが豊富に額縁が売られています。フレームが木目だったり、無地のプラスチックだったりデザインも豊富!子どもの描いた絵にぴったりの額縁が、きっと見つかるでしょう。額縁の良い点は、フックが付いていて紐で壁に引っかけられることです。家のインテリアに馴染みやすいです。

 
 

マスキングテープで額縁風

お絵かき②

額縁を購入しなくても、絵の周りにマスキングテープを貼ると額縁のようになります。カラーやデザインも様々なので、貼るマスキングテープによって、シンプルにもカラフルにもなりますね。粘着力が弱いので壁に貼っても壁紙が剥がれる心配も少ないです。

 
 

写真をプリントアウトする

お絵かき③

子どもの書いた絵を写真に撮り、プリントアウトし、さらに写真立てで飾る方法です。描いた絵を長期間保管しなくても絵は残り、飾り終わったらアルバムに挟むことで成長記録を残すこともできます。書いた絵以外にも、作った立体的な作品も写真に撮り、プリントアウトすることで、現物が無くてもいつでも見れるようになります。子どもの絵や作品は、大人では出せない独特な雰囲気が可愛いですよね。インテリアとして飾っておくことで、子どもがいる生活をもっと楽しめるかもしれません。

 
 

まとめ

・100円ショップで額縁を購入し飾る方法。

・マスキングテープで壁に直接貼る方法。

・写真をプリントアウトし飾る方法。


関連記事

コメントは利用できません。