親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

都内からもアクセスが良い!多摩動物公園の魅力を伝えます!

画像1

こんにちは。突然ですが、「多摩動物園」はご存知でしょうか。東京都日野市にある動物園で、日野市の観光スポットとしては1位となっており多摩丘陵に作られた大きい動物園です。園内はハイキングコースのような作りになっていて、動物たちは生息地域別に分かれて生活しています。そんな「多摩動物園」の魅力をお伝えします!

 
 

意外と好アクセス!日野市とは

東京都日野市と聞いて「どこ?」と思ったかたも多いのではないでしょうか。多摩動物園までは電車なら、京王線・多摩モノレール「多摩動物公園駅」下車で徒歩1分。電車であれば乗り換えなど上手くいけば新宿から30分くらいと行きやすい場所となっています。

 
 

多摩動物園で会える動物たち

豊かに自然が残った園内には約320種ほどの動物たちが生活しています。特徴的な施設があり、アジア園のオラウータン、トラ、オオカミやオーストラリア園のコアラ・カンガルー・ワライカワセミや、中でも人気のアフリカ園ではライオン・キリン・シマウマ・アフリカゾウ・チンパンジーなどが群れをなして暮らしていて檻の変わりに壕で仕切るようにしてあり、広い飼育場に放養形式で展示をしています

 
 

レストランもあるから1日遊べる!

園内には軽食も含めると3か所食事ができる場所を設置。それぞれ120席以上あります。オーストラリア園・アフリカ園・正門左手にあり、アフリカ園ではテラス席も40席完備なので天気のいい日は気持ち良さそうです。お子様向けメニューも販売しています。ラストオーダーは各所16時30分なのでお食事からおやつまで利用できそうですね!

 
 

まとめ

いかがでしょうか。都心からわりと近くに自然をそのまま活かたような動物園があるのは嬉しいですよね。子供も広い園内でのびのびと動物たちを見ることで好奇心を育んでもらいたいですね。10時~15時50分まで園内シャトルバスの運行もあり乳幼児連れは優先してもらえるのでベビーカーでの来園も安心ですよ。


関連記事

コメントは利用できません。