親子ですくすく子育て応援サイト

menu

まんまーれ

  • まんまーれ親

型いらずでワンボウル!かんたん天板バナナケーキの作り方紹介

バナナは消化がよく、栄養たっぷりで子どものおやつに最適な食材としてもポピュラーですね。この記事では、ホットケーキミックスで作る、天板バナナケーキの作り方を紹介します!天板を使うので、ケーキ型がなくても手軽に作れ、ワンボウルレシピなので洗い物が少なくて楽ちんですよ♪

天板バナナケーキの材料

天板で作るバナナケーキの材料はこちらです。材料もシンプルで作りやすいですよ!

・ホットケーキミックス 250グラム

・バナナ 3本(小さい場合は本数増やしてください)

・卵 1個

・牛乳 大さじ3

・サラダ油(またはお好きな油) 大さじ1

・クッキングシート

作り方

天板バナナケーキの作り方紹介です。

① オーブンを180度に予熱しておきます。ボウルにバナナ2本を入れてつぶします。初めに手でつぶしてからフォークやヘラなどでつぶすと早いです!きれいにつぶれなくても大丈夫。

② のこりのバナナ1本は、表面の飾り付け用に使うので、適当な厚さにスライスしておきます。

③ 卵1個を割り入れて、泡立て器で混ぜます。

④ サラダ油を入れ、泡立て器でしっかり混ぜます。

⑤ ホットケーキミックスを入れて混ぜます。

⑥ 天板にクッキングシートを敷きます。だいたい表面を覆うように敷けば大丈夫です。そこへ、先ほどの生地をヘラで取りながら、天板に流し入れます。天板ギリギリまで敷き詰めてもよいですし、わたしは適度な厚みが欲しかったので天板より小さめにしてみました。(天板ギリギリまでぴちっと敷き詰める場合、焼き加減に注意してください。中まで焼ける前に焦げそうだな…という時は、いい具合の焦げ目がついた時点でアルミホイルを上に被せましょう)

⑦ 先ほどスライスしたバナナを表面に飾っていきます。

⑧ 180度のオーブンで25分焼きます。竹串を刺してみて、何もついてこなければ## 天板バナナケーキの完成です!焼きが足らない場合、長めに焼いてください。(焦げが気になる際は、先述したようにアルミホイルをかぶせてください)

焼いている最中にただよってくる、あまーいバナナの香りがなんともいえません!砂糖を使っていませんが、バナナとホットケーキミックスの甘さで、充分です。やさしいおいしさで、子どものおやつに最適です!濃厚にしたかったら、サラダ油をバターに変えてバターの量を増やしたりしてもよいですね。オートミールやさつまいもを混ぜてもおいしそう。大人用にはシナモンや紅茶を混ぜたり、色々アレンジしてもよいですね。バナナを潰したり、混ぜたり、バナナをトッピングしたりする工程など、子どもと一緒にクッキングしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

天板バナナケーキの作り方紹介でした。材料もシンプル、ボウル1つでできるので、洗い物もそんなに出ないのもメリットです。ホットケーキミックスを使うことで失敗も少なく、作り方も難しくないのでお子さんとのクッキングにもおすすめですよ。ぜひ、こちらの天板バナナケーキ作ってみてくださいね!

コメントは利用できません。