親子ですくすく子育て応援サイト

menu

まんまーれ

  • まんまーれ親

スポーツ系など!子どもと一緒に博物館へ!東京都内の珍しい博物館

コロナということで、外出にも気をつかいますね。

コロナ対策がしっかりととられている傾向にある施設の一つが博物館です。

今回は珍しいスポットも含め、都内の博物館をご紹介します。

赤坂見附:オカムラいすの博物館

快適な空間づくりに力を入れている「オカムラ」をご存知でしょうか?

パパママが普段お仕事している会社の椅子も「オカムラ」の製品であるケースも多いかと思います。

そのオカムラが「いすの博物館」を運営しています。

椅子の展示室には初期の回転いすなどをはじめ年代別の椅子が展示されています。

シアタールームまである本格的な博物館です。

なお、見学は前日までの予約制となっていますので、ご注意ください。

【オカムラいすの博物館】https://www.okamura.co.jp/company/museum/

湯島:日本サッカーミュージアム

サッカーをお子さんに習わせているパパママも多いことでしょう。

ワールドカップなど、何かと話題になるサッカーである為、一度「日本サッカーミュージアム」に行くと良いかもしれませんね。

サッカー好きなお子さんでしたら、館内をまわっているだけでも、テンションがあがりますよ。

【日本サッカーミュージアム HP】http://www.jfa.jp/football_museum/

早稲田:早稲田スポーツミュージアム

早稲田大学の戸山キャンパスの中にある「早稲田スポーツミュージアム」。

早稲田大学はスポーツにも力を入れていて、有名な選手も輩出している為、様々な展示が行われています。

ダイナミックシアター・フォトコーナーなど目でみて楽しめるコーナーも多く設置されています。

【早稲田スポーツミュージアム HP】https://www.waseda.jp/culture/about/facilities/spomu/

後楽園:講道館

柔道をお子さんに習わせているパパママも多いかもしれませんね。

オリンピックの競技としても注目される種目である為、オリンピック開催の際は「講道館」に足を運ぶとなお楽しめるかもしれませんね。

柔道の歴史などが、パネルやシアターなどを見ることによって把握できます。

「嘉納治五郎師範生誕祭 絵画展」といった企画などもありますよ。

【講道館 HP】http://kodokanjudoinstitute.org/

池袋:老眼メガネ博物館

池袋の「南池袋公園」へむかう途中に偶然にもみつけた「老眼メガネ博物館」。

珍しい博物館があるんだな~と思いながらのぞいてみました。

日本テレビなどでも紹介されたことがあるようです。

メガネの卸問屋だった倉庫をリノベーションして作ったアウトレットのお店とのことです。

パパママの中には老眼が気になりはじめている方もいらっしゃるかもしれませんね。

低価格で販売しているようですので、よかったら利用してみてくださいね。

【老眼メガネ博物館HP】http://rougan-megane.sakura.ne.jp/

市ヶ谷:帝国データバンク史料館

企業勤めのパパママでしたら、帝国データバンクという会社をご存知の方は多いかもしれませんね。

「帝国データバンク」は信用調査を専門に行っている会社ですね。

信用調査の歴史などを学べる日本でも珍しい史料館が市ヶ谷にあります。

映像コーナーなどもあり、わかりやすく解説されています。

【帝国データバンク史料館 HP】https://tdb-muse.jp/

神楽坂:宮城道夫記念館

「宮城道夫」の記念館が神楽坂にあるのをご存知でしょうか?

「宮城道夫」は学生時代に音楽の授業で習ったことがあるので覚えているパパママもいるかもしれませんね。

「春の海」が有名な曲としてありますね。

宮城道夫が晩年まで住んでいた場所に建てられた記念館です。

日本で最初の音楽家の記念館とのことです。

演奏会などが行われることもあるようですので、ぜひHPを確認していてくださいね。

【宮城道夫記念館HP】https://www.miyagikai.gr.jp/kinenkan

高田馬場:米とサーカス

博物館とは少し違いますが、生物に関わるお店が高田馬場にある為、ご紹介します。「米とサーカス」というお店です。

アジアにあるサーカス小屋をイメージして作られた一軒家のお店で、「ジビエ」や「珍味」を和テイストで提供しているお店です。

「モグバグ」というカブトムシやカイコ、コオロギといった生き物を食用に加工して販売している自動販売機が設置されています。

栄養価が高い食品ということで、販売しているとのことです。

【米とサーカスHP】https://gam0700.gorp.jp/

早稲田:早稲田大学宇宙航空研究会WASA

早稲田の街を散歩していて「早稲田大学宇宙航空研究会」を発見しました。

見学できるわけではありませんが、外で休憩している学生さんにきいたところ、鳥人間のコンテストに出場するための人力飛行機を作っているとのことでした。

そのはなしをきいて、自宅で鳥人間の動画をみせたところ息子は、さらに空を飛ぶ乗り物に興味を持ち始めました。

【早稲田大学宇宙航空研究会WASA HP】http://www.wasa-birdman.com/

まとめ

今回は都内の博物館中心にご紹介させていただきました。

スポーツ系ということで「日本サッカーミュージアム」「早稲田スポーツミュージアム」「講道館」、社会や音楽系ということで「帝国データバンク史料館」「宮城道夫記念館」他にも「オカムラいすの博物館」「老眼メガネ博物館」「米とサーカス」をご紹介しました。

参考にしていただければ幸いです。

※開館情報などはHPにてご確認ください。

なお、早稲田大学宇宙航空研究会WASAにつきましては見学はできませんのでご注意ください。

コメントは利用できません。