親子ですくすく子育て応援サイト

menu

まんまーれ

  • まんまーれ親

産後の家事を乗り切る方法とは?

産後は1ヶ月は家事はできないものだと考えておくべきです。昔から産後はゆっくりと休むべきと言われていますが、こんなにも長い間言われ続けられるには、それなりの理由があるわけです。では、産後の家事は、どのように乗り切っていけばいいでしょうか。

 
 

ママの体は大きなダメージを受けている

画像1

助産師さんも「産後4週から軽い家事ができ始め、産後5週から少しずつ体を動かし始めることができる」と言っています。ママの体は、それだけの大きなダメージを負っているということです。さらに、赤ちゃんには数時間おきに授乳をし、おむつを替えてあげないといけません。とにかく産後は無理をしない、これがとても大切です。

 
 

宅配サービスやネットスーパーを活用する

画像2

家事の中でも大変だと感じるのは、買い物ではないでしょうか。協力的なパパが買い物に行ってくれることもあるかもしれませんが、なかなかママの思い通りの物ではないような場面もでてくるでしょう。そこでおすすめなのが、宅配サービスやネットスーパーです。玄関まで選んだ商品を届けてくれるので、とても便利です。

 
 

家事代行サービスを利用する

画像3

家事代行サービスというと、とても贅沢なイメージがあるかもしれません。けれど、今はさまざまな料金プランが用意されており、単発や数回程度での利用も可能です。ストレスをためて赤ちゃんに笑顔で接することが難しくなるほどになるのであれば、家事代行サービスに家事をお願いして、その間、赤ちゃんと一緒にゆっくりと休みましょう。

 
 

まとめ

・ママの体は大きなダメージを受けている

・宅配サービスやネットスーパーを活用する

・家事代行サービスを利用する

産後1ヶ月は何も家事ができないと考えておいたほうがいいでしょう。無理をして、後で体を壊してしまっては元も子もありません。産後は宅配サービスやネットスーパー、家事代行サービスを利用してうまく乗り越えましょうね。

コメントは利用できません。