親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

公園遊びをもっと楽しく!子どもたちと特徴ある公園へ!

写真1

子どもたちと一緒に公園めぐりをしている我が家。場所や広さは様々ですが、おもしろい公園・特徴ある公園などをみつけた為、ご紹介します。

 
 

南大塚公園

JR・都電大塚駅や丸の内線新大塚駅から近い「南大塚公園」。一番の特長は昔の都電の黄色い車両が展示されていることです。この公園のそばを通りかかった際、思わず自転車を降りて子どもと車両を見に行ってしまったほどです。そこまで広くはありませんが、砂場・ブランコ・スベリ台・コンビネーション遊具もあり、十分楽しめます。

 
 

目白台運動公園

写真2

副都心線雑司が谷駅、有楽町線護国寺駅・江戸川橋駅、JR山手線目白駅などを利用できる「目白台運動公園」。駐車場もある多きな公園です。乳幼児のお子さんも楽しめる広い芝生のエリアには、種類は少ないですが遊具もありますし水遊びもできるところもあります。イベントなどが行われていることもあります。

 
 

本郷給水所公苑

写真3

JR総武線・三田線水道橋駅、丸の内線・大江戸線本郷三丁目駅、JR総武線・丸の内線御茶ノ水駅から近い「本郷給水所公苑」。地球儀が印象的な公園です。和洋両方の庭園がある公園です。日本庭園では水辺もあり水辺の生き物ををみることもできますし、西洋風の庭園では春・秋は見事なバラをみることができます。ブランコやすべり台、お砂場もあります。

 
 

おとめ山公園

写真4

JR山手線・東西線・西武新宿線高田馬場駅、西武新宿線下落合駅、JR山手線目白駅から徒歩7~10分程の「おとめ山公園」。歴史もある公園ですが、5年ほど前に敷地の拡張も行われたばかりの、きれいに手入れされた公園です。複数のゾーンにわかれていて、用途に合わせて遊べます。自然がたっぷりで散策もでき、春にはおたまじゃくし、夏には蛍をみることもできるそうです。種類は多くはありませんが、新しくてかわいらしい遊具も用意されています。

甘泉園公園

写真5

東西線早稲田駅から近い「甘泉園公園」。都内のスポット紹介の、地下鉄の駅のポスターでも紹介されていたことがある公園です。大名屋敷に作られた日本庭園ですが無料で入ることができます。四季の変化を楽しみつつ、大きな池のまわりを散策するのも楽しい物です。また、遊具で遊べるエリアもある為、普段から小さなお子さんでにぎわっています。

矢来公園

写真6

東西線神楽坂駅から近い「矢来公園」。こちらも江戸時代に下屋敷があったエリアで、「杉田玄白生誕の地」と書かれた記念碑も設置されています。とはいえ、一般的な遊具が一通りそろっている、このエリアでは広い公園の一つです。公園の隅の小高くなったところには木々や植物が植えられていて、秋にはドングリなどを拾うこともできます。

まとめ

特徴ある公園の場合、子どもが気に入ったものがあると、「また遊びに行きたい!」と言ってくれますし、後々まで印象にも残っているようです。また山手線内の公園は、歴史上の人物と関連がある場合などもありおもしろいですね。近隣の小学校の児童さんが歴史の勉強も兼ねて、足を運んでいるケースもあります。そのような公園であっても、堅苦しい雰囲気ではなく

乳幼児が楽しめる遊具が設置されていることも多い為、ぜひ足を運んでみてくださいね。


関連記事

コメントは利用できません。