親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

記念参加も楽しい!子役オーディション

アイキャッチ画像 赤ちゃん

テレビでかわいい子役を見ていると「うちの子も…」なんて思いがわきませんか?親にとっては世界一可愛い我が子ですから無理もありません。夢が大きい子役ですが、実は子役オーディションは誰でも参加が可能で、育児中の記念に残るようなものもありますよ!

 
 

今どきのオーディションは応募が簡単

カメラ

赤ちゃんモデルから子役まで色々なオーディションがありますが、その多くは応募が簡単にできます。インターネットから写真と必要事項を記入しての応募なのですが、スマホのカメラで撮影した写真でも可能です。もちろん、本気でオーディションを受けるつもりであればちゃんとした写真が必要でしょうが、記念受験のつもりならあっという間に応募ができますよ。

 
 

記念品が手元に残る

子役を輩出している事務所のオーディションに記念に応募してみませんか?実は一次審査は比較的通りやすく、一次通過の記念品をもらえるところもあります。人気子役が多いテアトルアカデミーは、名前入りの一次通過の証書がもらえるのでいい記念になりますよ。

 
 

どんなオーディションがある?

オーディション

子役オーディションには、事務所に入るためのもの、役をもらうためのものがあります。他にもクレラップのおかっぱガール募集や、トイザらスの広告モデル募集など企業で商品のマスコットキャラクターのオーディションもあります。本気で子役を目指すには事務所のオーディション合格後に各オーディションを受けていく必要がありますが、記念受験を楽しむのならば単発のものでもいいでしょう。

 
 

まとめ

 

本気で子役を目指すには、事務所でのレッスン料などもかかるので親には覚悟が必要ですが子どもにはいい経験となるかもしれません。そうではなくても「自分の子の可愛さを認めて欲しい!」という誰でもある親ばか心情で子役オーディションを楽しんでみてはいかがでしょうか。


関連記事

コメントは利用できません。