親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

緑がたくさん!都会なのに驚くほどの広さ「新宿御苑」

写真1

「新宿御苑」は新宿駅からも徒歩10分程と、アクセスも良いスポット。とても広くお散歩しがいもある為、ご紹介します。

 
 

場所は?

新宿駅以外でスト、新宿三丁目駅・新宿御苑駅・千駄ヶ谷駅・国立競技場駅からは徒歩5分程のところにあります。住所は新宿区内藤町11ですが、「内藤とうがらし」とよばれるとうがらしでも、有名です。

 
 

開園時間や休園日などは?

写真2

開園時間は9:00~16:00で、毎週月曜日、年末年始は休園日です。月曜日が祝日及び休日の場合は、その翌平日が休園日になるとのことです。

 
 

入園料は?

一般の方は200円、小中学生は50円、幼児は無料です。団体割引もありますし、年間パスポートも用意されています。また、年に何回か無料開園日もあります。無料開園日にも足を運んだことはありますが、通常よりも人が多い印象はあるものの、広大な敷地の為、大混雑という状況にまではならない為、十分に楽しめます。

 
 

その他の施設・サービスは?

写真3

駐車場・駐輪場や、コインロッカーもあります。トイレ(オムツ交換台あり)や自動販売機などがある休憩所が園内に何ヶ所かあります。授乳室もありますよ。園内MAPに全て記載されています。MAPは常に持ち歩いていないと、とても広い為、大人でも迷子になりかねません!

 
 

みどころは?

園内には日本庭園・フランス式整形庭園・イギリス風景式庭園があり、それぞれ違った良さがあります。また、簡単な柵で囲われた池もあります。

写真4

子どもが入りこんでしまう心配はないと思われますが、池の深さは深いとのことですので、注意してくださいね。ちなみに、園内MAPには季節によって違うようで季節に合わせたみどころが記載されています。

 
 

子どもは、どんな風に楽しめる?

保育園や幼稚園の遠足でも使われるスポットのようですね。時期によっては、体操服姿の園児さんたちをたくさんおみかけします。園内を散策してまわって、いろいろな物を見てまわるのがオススメです。芝生広場などもある為、歩き始めたばかりのお子さんでも思いっきり歩いて楽しめるでしょう。バドミントンやボール・フリスビーなどの持ち込みはNGとのことです。しゃぼん玉で遊んでいた親子はいました。レジャーシートを敷いて、ピクニック気分も楽しめますね。近隣の様々なのお店でテイクアウトしたものを持ち込んでいる方の姿をたくさんお見掛けしました。ご参考までに、我が家は千駄ヶ谷駅近くにある人気のお店「バード&ルビー」で、株主優待を利用してサンドイッチを購入し、持っていたこともあります。

写真5

ちなみに、テントや椅子・テーブルなどの持ち込みはNGとのことです。

 
 

まとめ

一年通して、様々な楽しみ方ができるスポットです。季節ごとに足を運んで、木々や植物の変化を感じ取ってみるのも楽しいですね。ぜひ足を運んでみてくださいね。


関連記事

コメントは利用できません。