親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

水族館もある!かくれたおすすめスポット「さかな公園」!

写真1

山梨に遊びに行く際にオススメしたいスポットの一つとして「さかな公園」があります。2001年にオープンした公園で、「芝生公園」「山梨県立富士湧水の里水族館」、村立の体験学習施設といえる「森の学習館」からなる公園です。その中で2ヶ所、子どもたちと実際に楽しんだ為、ご紹介します。また、山梨におでかけの際に役立つお食事に関するスポットの情報や、サービスエリアの情報もあわせてご紹介しますね。都内のスポットにくらべると、山梨のあそびばや食事に関する情報はネット上でも意外と少ないです。是非、参考にしてみてくださいね。

 
 

芝生公園

写真2

自然のわき水が出ているのが、特長の一つといえるかもしれません。池などでは魚が泳いでいる姿を見ることができます。じゃぶじゃぶ池もある為、夏ですと、そのわき水で水遊びもできます。高い所からすべりおりてくるすべり台があります。

二種類ありますが片方はローラー式のものです。ザイルクライミングとよばれる、はじめてみる遊具もあり子どもたちは大喜びしながら遊んでいました。

写真3

たくさんの親子でにぎわっていました。無料で楽しむことができる公園で、9時から17時まで遊ぶことができます。火曜日や年末年始はお休みとなるようですので、お気をつけください。

http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/docs/2013032200032/

 
 

富士湧水の里水族館

写真4

こちらは入館料がかかり、大人420円、小中学生200円、幼児は無料で楽しむことができます。休館日は火曜日で、開館時間は9時から18時になります。2階建ての水族館ですが、大小さまざまな水槽がありました。森の中・自然の中で、魚の姿をみているな~と感じられるつくりにもなっていました。東京などから離れた土地の魚たちということで、自由研究などでも活用できそうでした。

展示やワークショップなど、イベントも活発に開催されている水族館です。夏休み中にいった為、通常以上にイベントのポスターが掲示されていたようです。子どもたちがわくわくしそうなイベントも多く、機会があれば参加させたいと思えました。注意点としては、館内でストロボやライトを使った上での撮影はひかえる点があげられます。魚が驚いてしまい、水槽にぶつかりケガをしてしまうそうです。

http://www.morinonakano-suizokukan.com/

 
 

小作

写真5

甲州名物の「ほうとう」。「小作」というお店が口コミサイトなどでも高い評価がついていた為、足を運びました。風車がお店の前にあったり、お店の中にはいろりがあったりと初めて見るものが多く、子どもにとっても良い刺激になったようです。お食事はボリュームもあり、子どもたちに取り分けてあげることを考えてもちょうどよかったです。子ども用の取り皿や、椅子なども用意されていました。店内は、掘りごたつ式の畳の席になります。

http://www.kosaku.co.jp/

 
 

河口湖チーズケーキガーデン

写真6

車で通りがかるたびに、看板が気になっていたお店です。3回目に通りがかった時、おやつ時だった為、実際に入店してみることにしました。みなさん考えることは同じようで、とても混み合っていました。外国人の観光客の方々の姿も店内でたくさんおみかけしました。テラスに飲食スペースがあり、食事をすることができます。何種類ものチーズケーキを食べ比べしてみたり、ジェラートもいただきました。珈琲も一杯サービスということで飲むことができます。店内にはおもたせなどでも持って行けそうな焼き菓子も販売されていましたし、わけあり商品ということで格安になっているどら焼きなどが販売されていました。

http://www.kawaguchiko-cheesecakegarden.com/

 
 

トーマスランドレストラン

写真7

以前足を運んだことがある、トーマスランドで遊んだ際のレストランも印象的でした。店内のトーマスがたくさんいる装飾も素敵でした。そして、こちらの写真のものも注文しました。子ども心をくすぐる、かわいらしい食事ですね。喜んで食べていました。お弁当箱はお土産として持ち帰ることができました。

また、事前予約をすると誕生日祝いも盛大にしてもらえるサービスもスタートしました。我が家が足を運んだ日にも一組お祝いしてもらっていました。同じタイミングで食事をしていたお客さんたちからもお祝いをしてもらえる為、みんなで幸せな気分になれました。

http://www.fujiq.jp/restaurant/thomascafe.html

 
 

談合坂サービスエリア

写真8

車で山梨に行く場合に通ることになる「談合坂サービスエリア」。このサービスエリアによられる方は多いですが、お昼時や渋滞時などは特に混み合います。食事をする場合は席を確保した上で食事を注文しにいってくださいね。子連れ向けの席なども用意されています。飲食店は多く、すた丼のお店まであり、主人は喜んでいました。サービスエリアは写真撮影スポットなどもあり、意外と子どもも楽しんでいましたし、そのエリアの名物を食べることもできますね。上手に利用してみて下さいね。

 
 

まとめ

山梨の自然の中で楽しく学びながら遊べるスポット「さかな公園」はかくれたおすすめスポットといえます。そして、旅行先では食事をすることも楽しみの一つとなりますね。雑誌やネットで情報収集を十分に行えない場合は、足を運んだことのある人に情報をもらったりすると良いでしょう。また、人気のお店程混みますので、タイミングを見計らって足を運ぶことをオススメします。

※内容は変更となる可能性もあります。おでかけの際は、HPにて最新の情報をご確認ください。


関連記事

コメントは利用できません。