親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

「落合中央公園」や「せせらぎの里公苑」など!オススメの公園

写真1

新宿区の中で有名な「落合中央公園」「せせらぎの里公苑」と、「高田馬場第一児童館」にはじめて足を運びました。オススメのスポットといえる為、ご紹介します。

 
 

落合中央公園

写真2

西武新宿線下落合駅から徒歩6分のところにある「落合中央公園」(東京都新宿区上落合1-2)。落合水再生センターという施設の屋上部分にあたるようです。地図を見ると、広大な敷地の公園である為、興味を持ち足を運びました。子どもが遊べる広場には「コンビネーション遊具」や「スプリング遊具」がありたくさんの子どもたちが遊んでいました。プレイパークも実施されているようです。また、球場やテニスコートなどもあり実際に利用されていましたし、お年寄りの方々の団体も体を動かしていました。様々な木々が植えられていましたが「アーモンド」の木が植えられていたのが印象的でした。実際にアーモンドがなるようですが、食用には適していないとの説明がありました。

 
 

せせらぎの里公苑

写真3

下落合駅から徒歩1分のところにある「せせらぎの里」(東京都新宿区上落合1-1)。名前の通り、苑内には浅瀬のせせらぎが作られていて、芝生のエリアもあり、きれいに整備されています。小さな子どもが楽しめる、他ではなかなか見ない木の遊具や、奥のスペースには少し大きい子どもたちが楽しめるアスレチックもありました。見慣れない遊具に興味を示し楽しんでいた娘でした。複数の園の園児さんたちが入り混じって遊んでいたのが印象的でした。なお、月曜日は休苑とのことです。また水辺はありますが、水遊びはできないようですので、ご注意ください。

写真4

 
 

高田馬場第一児童館

「乳幼児ルーム」も設置されている児童館です。とても広い児童館で、のびのびと遊ぶことができました。サイズアウトした子供服を譲れるしくみもあります。また、近隣の小学校に通う生徒の4割が外国籍の生徒とのことで、児童館内の壁には、日本語・中国語・ハングルで書かれたポスターなどが掲示されていました。実際に遊んでいても、日本語以外の言葉ではなしている親子などの姿も多数おみかけしました。他の児童館にはない雰囲気だった為、新鮮な気持ちになれました。

 
 

まとめ

この3つのスポットは、今まで遊んでいたエリアのスポットとは一味違っていた為、また足を運んでみたいと思いました。よかったら足を運んでみて下さいね。


関連記事

コメントは利用できません。