親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

布製ドールハウスを手作り!お出かけにも便利なカバン型

ドールハウス①

女の子はおままごとやお人形遊びが大好きですよね。市販のドールハウスは大小さまざまに購入することができますが、手作りの魅力は子どもと一緒に「何を置こうか?」と相談しながら作れること。材料費も1000円以内には収まる布製ドールハウス!ぜひ作ってみてください♪

 
 

布製ドールハウスの作り方

<材料>

・帆布生地(カバン用)

・フェルト

・ブロード生地(掛け布団用)

<道具>

・針と糸

・はさみ

・手芸用ボンド

・布用クレヨン

 

1)カバンとなる帆布の生地を52×32cmで裁断する。

 

②四隅を三つ折りにし、端の処理をする。

 

3)家の部品となるフェルトをそれぞれの大きさ・形に切る。

→今回作ったものは、布団・時計・トイレ・洗面台・テーブル・座布団・テレビです。

ドールハウス②
ドールハウス③
 

4)手芸用ボンドでカバンにくっ付け、乾いたらミシンまたは手縫いで縫います。

→ボンドでくっ付けることで縫った時にズレにくくなります。

 

5)掛け布団はブロード生地を長方形に裁断し、半分に折り中表で縫い合わせ、ひっくり返すことで完成です。

→人形が入りやすいように下部はタックでカバンに縫い付けます。

ドールハウス④
 

6)布クレヨンで小物を装飾する。

ドールハウス⑤
 

7)取っ手部分は帆布生地を32×5cmで裁断し作る。

 

8)取っ手を縫い合わせ、ボタンやマジックテープを付けると完成です!

ドールハウス⑥
 

ドールハウス⑦

取っ手付きなのでお出かけに便利なドールハウスです。カバンに使用した帆布の生地は1枚で丈夫なので、接着芯を付ける手間もありません。お人形はお布団に入れたり、間に挟むことで一緒に持ち歩くことができます。

 
 

まとめ

・布製ドールハウスの作り方。

・お出かけにも便利なカバン型。

・指人形サイズのお人形で遊ぶことがオススメ。


関連記事

コメントは利用できません。