親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

せっかくならば、効率良く楽しみたい!名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク攻略法

写真1

子どもと一度は遊びに行きたいアンパンマンミュージアム!我が家は数ヶ所、足を運んでいますが、今回は名古屋に遊びに行きました。入場と食事の面で、効率良く楽しむための工夫をしてみました。

 
 

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークへむかうには?

ナガシマスパーランドという遊園地などがある巨大スポットの中に名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークはあります。三重県の桑名駅が最寄り駅となりますが、そこからバスで20分かかります。我が家は高速を利用し、車で向かうことにしました。事前に問い合わせをしたところ、「9:00を過ぎると、ナガシマスパーランドの遊園地へむかうお客さんが多い為高速を降りること自体に時間がかかります。」とのアドバイスがあった為、9:00少し前には高速を降りられるスケジュールにしました。その結果、渋滞に巻き込まれることなく、スムーズに駐車場に入ることができました。

 
 

入場までは?

ナガシマスパーランド全体の入口が開くのは9:30ですが、高速に関する情報を知っているお客さんたちと思われる人たちが9:00の時点で既にたくさんならんでいました。私自身がその列にならび、パパと子どもたちは車の中で過ごしたり、敷地のまわりを歩いてみたり、駐車場奥のコンビニやトイレに行ったりしながら、無理なく過ごすことができたようです。

9:30に入口が開き、前から順番に入場していきましたが、私自身が入場できたのは5分後ぐらいでした。お客さんの半分以上が遊園地のあるエリアへ向かっていました。アンパンマンミュージアムは入口を入ってすぐの左手でした。チケットを購入した時点で、パパに電話をし、すぐに合流。アンパンマンミュージアムのオープンは10:00ですが、時間まではパークの一部分が開放されていて、無理なく遊びながら待つことができました。

 
 

イベントのスケジュールチェックも!

写真2

イベント的なもののスケジュールのチェックも忘れずに!それに合わせて動いてみてくださいね。

写真3

ちなみに、一番人気のショーは12:30スタートです。この時間帯が園内が一番混み合う時間帯でもあります。

 
 

食事面でも、ぜひ工夫を!

写真4

ショーの関係で混み合うことが予測できた為、11:00には食事をはじめることにしました。園内のパラソルの下で、購入したものをいただくことができます。

写真5

ちなみに11:20頃からお店の長い行列ができ始めました。はやめに食事をはじめて正解でした。

ご参考までに・・・「混んでいたら、ナガシマスパーランドの遊園地のお店で食事をするのもありかな?」とパパは考えていたようですが・・・遊園地に入るとなると、別のチケットを購入する必要があります。(アンパンマンミュージアムと遊園地のセットのチケットも販売されています。)アンパンマンミュージアムへの再入場もできませんのでご注意ください。

 
 

まとめ

アンパンマンミュージアムに限らずですが、入場や食事のタイミングは、事前に調べたり考えたりしておくとスムーズですね。今回、無理なく楽しむことができてよかったと思っています。


関連記事

コメントは利用できません。