親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

区外者の利用も可!千代田区・豊島区・新宿区・文京区のオススメ、子育て施設!

写真1

東京都内には様々な子育て中のママ向けの、自治体の施設がありますね。我が家が遊びに行ったことのある、千代田区・豊島区・新宿区・文京区の施設を1つずつ紹介します。いずれも区外者の利用が可能な施設になります。

 
 

千代田区:一番町児童館

写真2

<住所>東京都千代田区一番町10

<最寄り駅>半蔵門線 半蔵門駅 徒歩5分 有楽町線 麹町駅 徒歩5分

<HP>https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kosodate/jidocenter/ichiran/1bancho.html

<特徴>「麹町小学校」から徒歩3分、「番町小学校」から徒歩10分のところにある児童館ということで敷居が高く感じられ、ドキドキしながら足を運んだというのが正直なところです。「どんなお子さんたちが遊びにきているのだろう?」とも思いながらむかいましたがその日は、近隣の千代田区立の幼稚園に通っているお子さんたちが利用している率が高かったようです。落ち着いた雰囲気の女の子が多かったのが印象に残っています。地下1階から3階まである建物で、新しくはありませんが、アットホームな雰囲気の児童館です。1階には「幼児室」がありましたが、0~3歳児専用とのことだった為、年齢制限のない地下1階の 「音楽室」で遊ばせてもらいました。未就学児向けのオモチャも多数用意されていて、木琴やピアノといった楽器にも自由にふれることができました。オムツ交換台もありますので、乳児でも安心して過ごせます。

 
 

豊島区:区民ひろば南池袋

写真3

<住所>東京都豊島区南池袋3-5-12

<最寄り駅>各線 池袋駅 徒歩8分 山手線 目白駅 徒歩9分 副都心線 雑司ヶ谷駅 徒歩9分

<HP>https://www.city.toshima.lg.jp/074/kurashi/hiroba/shisetsu/007029.html

<特徴>日曜日も開館しています。となりには「東京音楽大学」があり、毎月学生さんが生演奏を披露しに区民ひろばに来てくれるとのことです。また、すぐ近くには子宝などで有名な「雑司ヶ谷鬼子母神」もあります。新しい建物で、とてもきれいですごしやすいです。子連れOKのヨガなど、ママサークルの活動も活発な区民ひろばです。乳幼児向けのお部屋が1階にありますが、授乳室や子ども用のトイレなどが充実しています。カラフルなオモチャも多く、様々なジャンルのポスターなどが掲示されていてとても雰囲気の良いお部屋です。

 
 

新宿区:子ども総合センター

写真4

<住所>東京都新宿区新宿 7-3-29

<最寄り駅>副都心線・大江戸線 東新宿駅 徒歩5分

<HP>http://www.city.shinjuku.lg.jp/kodomo/kateisienko-na.html

<特徴>「新宿ここ・から広場内」にある「子ども総合センター」の中に「親と子のひろば」があります。新宿区の福祉関連施設が集まっている大型の建物で、新しくてきれいです。我が家が遊びに行った際は、外国人の親子も遊びに来ていましたし、実習生ということで学生さんと一緒に触れあう機会もありました。様々な目的で利用される施設である為、敷地内でお会いする方々の年齢層は広く、ご高齢の方なども利用されています。道路をはさんで反対側には「戸山公園」や「新宿区立 戸山図書館」もあり、子連れで過ごすには最高の環境と言えます。

 
 

文京区:ぴよぴよひろば

<住所>東京都文京区春日1丁目16番21号

<最寄り駅>丸の内線・南北線 後楽園駅 徒歩1分 三田線・大江戸線 春日駅 徒歩1分 総武線 水道橋駅 徒歩9分

<HP>http://www.city.bunkyo.lg.jp/kyoiku/kosodate/nakama/hiroba.html

<特徴>文京区の区役所も入っている「文京シビックセンター」の5階の南側にあります。土日祝日はお休みですが、平日はたくさんの親子が遊びにきています。産前・産後と何かと文京区民は文京シビックセンターを訪れる機会がある為、区民の方であれば一度は遊びにいったことのある施設といえるかもしれません。スペースはあまり広くはありませんが、授乳室や親子トイレなど充実していて、とてもきれいな施設です。

 
 

まとめ

東京都内の4つの区にある乳幼児も遊べる施設をそれぞれ1つずつ紹介しました。比較的アクセスしやすい施設ですし、区外者の利用も可能ですので機会がありましたら、ぜひ利用してみてくださいね。


関連記事

コメントは利用できません。