親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

文教地区でもある「国立駅」周辺エリア!「D Lounge」は子連れにオススメの隠れ家ダイニング

写真1

一橋大学などがあり「文教地区」とよばれている「国立駅」周辺エリアは子育てしやすい街ともいわれています。お気に入りのエリアである為、我が家は年に一度は足を運んでいます。オススメのお店などの情報もあわせて、国立駅周辺についてご紹介します。

 
 

国立駅

今はとてもきれいな駅舎となっていますが、旧駅舎は有名な駅舎だったとのことで電車好きな方々の間ではよく話題になるようです。

 
 

桜並木

国立駅を出てすぐの「国立市大学通り」の桜は有名ですね。見事な桜並木で、たくさんの人たちで春はにぎわいます。松たか子さん主演の「四月物語」の映画でもロケ地となったようです。1998年に公開された映画ということで、パパママがちょうど学生時代だった為記憶にある方もいらっしゃるのではないでしょうか?国立駅はこの通りに限らずですが、道幅も広くゆったりと歩くことができるのも特徴と言えます。

 
 

国立音楽大学

国立音楽大学があったエリアですね。今でも、附属中学校・高等学校が国立にあります。街のいろいろなところで、様々な団体のクラシックのコンサートのポスターを見かけます。

写真2

私が足を運んだ際は、駅近く屋内にピアノが設置され誰でも順番に自由に演奏できる空間が作られていました。音楽の街とも言えるかもしれませんね。

 
 

一橋大学

写真3

緑が多い大学で、子育て中のママがベビーカーをおしながらお散歩している様子もよく目にします。夏には大学前の道路で朝顔市も開催されています。

 
 

D Lounge

写真4

国立駅には有名な「ロージナ茶房」もありますし、「すた丼」発祥の地でもあります。今は「コメダ」や「星乃珈琲店」もあります。我が家がお気に入りのお店として「D Lounge」という隠れ家ダイニングがあります。

写真5

開放的でオシャレなお店で、子連れ率も高いです。お食事用ベビーチェア・絵本・お子様用のフォークなども用意されています。また、モニターもあり、子ども向けのアニメなども流れています。ママ会も開かれているのが印象的でした。

 
 

まとめ

子どもともゆったりと過ごせるエリアで、お店なども充実しています。

引っ越し先の候補としても考えているほどです。

機会あったらぜひ足を運んでみてくださいね。


関連記事

コメントは利用できません。