親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

新生児の赤ちゃんが寝ない場合はどうすればいい?

  • 2019
アイキャッチ画像

夜になっても赤ちゃんが寝てくれない、そんな時は困ってしまいますよね。では、どうして赤ちゃんは寝てくれないのでしょうか。泣いていて寝ない場合と泣かないで寝ない場合、そしてその対処方法をご紹介します。

 
 

泣いている場合は不快感を訴えているのかも

画像1

赤ちゃんが夜泣きをしてなかなか寝ないという場合、赤ちゃんは必死に不快感を訴えているのかもしれません。おむつが濡れていることはありませんか?授乳後にはきちんとゲップはできていましたか?赤ちゃんは便秘気味ではないでしょうか?赤ちゃんが泣いているのは何かを伝えたいからなので、よく注意して赤ちゃんの様子をみてあげましょう。ちなみに新生児の赤ちゃんは特に皮膚が薄いので、おむつはこまめに取り換えてあげるようにしてください。

 
 

泣かずに寝ない場合はお部屋の環境が原因かも

画像2

赤ちゃんが泣くことなく寝ないという場合は、赤ちゃんが興奮状態であることが考えられます。お部屋が明るすぎる、食べ物や香水といったような匂いがきつすぎる、テレビなどの音が大きすぎる、このようなことはありませんか。また、昼間の間になにか刺激が強い体験をしたのかもしれません。振り返ってみましょう。

 
 

赤ちゃんの生活環境を見直してあげよう

画像3

赤ちゃんがなかなか寝ない場合は、赤ちゃんの生活環境や生活習慣を見直してあげましょう。淋浴を夜間にしたり、夕方や夜に寝ないように積極的にコミュニケーションをとったり、寝る前には部屋を薄暗くしてあげるなどが効果的です。本を読み聞かせてあげたり、添い寝をして赤ちゃんをリラックスさせてあげてもいいでしょう。

 
 

まとめ

・泣いている場合は不快感を訴えているのかも

・泣かずに寝ない場合はお部屋の環境が原因かも

・赤ちゃんの生活環境を見直してあげよう

新生児の赤ちゃんはよく眠るものです。それなのに夜なかなか寝ないとなれば、心配になってしまいますよね。まずは赤ちゃんがどうして寝ないのか、日常生活を振り返って原因を考えてみましょう。また、ご紹介したような対処法を試してみることをおすすめします。


関連記事

コメントは利用できません。