親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

材料は水とボディーソープ!お風呂場や外でふわふわ泡遊び

泡遊び①

子どもには様々な体験が必要!感触遊びもその1つで、泡はふわふわした触感があり、形が変わる面白さもあります。お風呂場や外で泡遊びをしてみましょう。毎日の入浴時間や水遊びの時、もっと楽しくなりますよ。

 
 

泡の作り方

泡遊び②

<材料>

・泡ポンプボトル 250ml

・水

・ボディーソープ

100円ショップ「ダイソー」には、250ml・350ml・500mlの泡ポンプボトルが売られています。今回は一番サイズの小さい250mlを使用。子どもにも使いやすいサイズで、ポンプの部分は平らで押しやすいです。

泡遊び③

水はポンプボトルの8割の量を入れます。そこにワンプッシュのボディーソープ。上下にシャカシャカ振ることで水とボディーソープが混ざります。ボディーソープの泡なら体に付いても安心だし、そのまま体を洗うこともできます。ワンプッシュのボディーソープしか使わないので、「ボディーソープがもったいない…」と思うことなく、たっぷりと泡遊びを楽しむことができます!

 
 

泡遊びの方法

泡遊び④

・触感遊び

→泡の感触を楽しみます。ダイナミックに体にかけても。

泡遊び⑤

・おままごと

→スポンジに泡を乗せてケーキに見立てます。ソフトクリームとしてもいいですね。水とボディーソープで作る泡は柔らかめの泡となります。もっちりふわふわとはいきませんが、入浴中でも手軽に泡遊びができます。ぜひ、お試しください!

 
 

まとめ

・泡ポンプボトルで手軽に泡遊び。

・水とボディーソープで作る。

・お風呂場や外で触感遊びができる。


関連記事

コメントは利用できません。