親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

子育て中にも趣味をもとう

アイキャッチ画像 ママ

子どもが小さい時は育児や家事に忙しく、ママは中々自分の時間を持てないことが悩みの種ですよね。家事だけでも手一杯なのに、共働きの家庭はなおさらでしょう。生活のメリハリや、ストレス発散のために子育て中でもママが楽しめる趣味をもつことをおすすめしますよ。

 
 

新しいことに挑戦するきっかけに

産前の時間の自由がきいていたころの趣味の継続は難しいこともあります。出産を機に新しい趣味を探してみましょう。育児中ということを前提にしたうえでの趣味探しは、新しいことにチャレンジするいい機会にもなりますよ。「ゆっくりテレビを見る暇もないのに趣味なんて」と思うかもしれませんが、やりたいことがあると、その目標に向かって動けるので次第に時間の調整が上手くなります。

 
 

「いつ」「どんなことをしたいか」を考えよう

やみくもに挑戦しても長続きはしませんので、「いつ」「どんなことをしたいか」考えてみましょう。昼に子どもと楽しめるものがいいのか、夜子どもが寝た後にできるものがいいのかのどちらかが多いでしょう。その中で関心が持てることに挑戦してみると楽しいですよ。

 
 

ママにおすすめの趣味を紹介

趣味

①子どもとダンス教室

日中子どもと参加できるフラダンスやヒップホップなどのダンス教室を探してみましょう。子ども主体の習い事でも、家庭で復習をするときに親子で楽しめます。またママの習い事でも、子どもも一緒に体を動かすことができるので、共通の趣味として続けることができるでしょう。

②手芸やハンドメイド作品

「裁縫は苦手!」と若い頃感じていた人でも、洋服など成果を子どもに喜んでもらえるものだと、達成感があり楽しめることもあります。ハンドメイドのアクセサリー作りは主婦に人気が高い趣味の一つです。100均で材料がそろうので、試してみてはいかがですか?

③インスタグラマー

日々の献立やお菓子作り、洋服のコーディネートをインスタグラムにアップすることも楽しいですよ。夢中になり過ぎないよう、育児にも関連付けたジャンルをおすすめします。

④マラソンやウォーキング

とにかく体を動かすことでスッキリしたい人は、早朝や夜、家族の協力を得て挑戦しましょう。自分だけの時間に集中できると気持ちがスッキリして、育児も頑張れます。

 
 

まとめ

 

「子どもがいるからできない」と思うと育児も楽しめません。育児中であることを前提に時間や内容を考えた趣味であれば、生活にメリハリがでます。趣味を通して、新しい交流が生まれるきっかけにもなりますので、「ママの趣味」と胸を張れるものを見つけられるようチャレンジしてみてくださいね!


関連記事

コメントは利用できません。