親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

子どもも楽しみながら学べる、東京理科大学の「秋山仁の数学体験館」など!

写真1

大学によっては博物館や資料館などが設置されているところもありますよね。今回、子どもたちと飯田橋にある東京理科大の「数学体験館」と「近代資料館」に足を運んだ為レポートします。

 
 

数学体験館

写真2

<開館時間>12:00~16:00 ※土日は10:00~16:00

<休館日>月曜・火曜・祝日 ※特別休館日あり

<入場料>無料

<住所> 東京都新宿区神楽坂 1-3 地下1階

<HP>https://oae.tus.ac.jp/mse/taikenkan/

<特長>

・あの「秋山仁」さんが館長です。

・様々な工夫がこらされていて、数学を五感で体感することができる空間です。

・4歳・1歳の子どもたちにとっては、内容は理解できないまでも、自分自身の手で操作したり、物が動く様子などをみることによってたくさんの刺激を受けたようです。小さな子どもでもみていて楽しめるしかけがありましたしスタッフの方々もフォローをしてくださいました。学習という観点も含め、小学生以降にまた足を運ぶと違った楽しみ方ができるように感じました。

 
 

近代資料館

写真3

<開館時間>10:00~16:00

<休館日>日曜・月曜・祝日 ※特別休館日あり

<入場料>無料

<住所> 東京都新宿区神楽坂 1-3 1階

<HP>http://www.tus.ac.jp/info/setubi/museum/

<特長>

・そろばんや計算機・PCなど、古い時代からのものが展示されていて子どもたちも物珍しそうにみていました。企画展なども行われています。東京理科大学にも関わりのある夏目漱石に関する企画もありました。

 
 

最後に

・飯田橋エリアに足を運ぶ機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。

・写真など館内の様子がHPにも掲載されている為、参考にしてみてくださいね。

・パパママも「へー、なるほど!」という発見がたくさんあると思いますよ。


関連記事

コメントは利用できません。