親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

ガスの科学館!「がすてなーに!」へ子どもと一緒に!

写真1

豊洲に東京ガスが運営しているガスの科学館「がすてなーに!」があるのをご存知でしょうか?子どもとはじめて足を運んだ為、レポートします。

 
 

場所

江東区豊洲6-1-1

東京メトロ有楽町線「豊洲駅」・ゆりかもめ「豊洲駅」それぞれ徒歩6分

※豊洲公園のすぐとなりにあります。

 
 

休館日

月曜日・年末年始・施設点検日

 
 

時間

9:30~17:00

 
 

館内の様子

写真2

・館内に入るとすぐに「気球ひろば」が!ガスの力を使ってあがる気球をみることができ子どもたちのテンションがあがりました。

・さらに奥に行くと「クイズホール」が!ガスなどについて、クイズや映像を通して学べるホールです。

・そして展示室へ!ガス管などを実際に触ってみたり、ガス管のトンネルの中を、用意された黄色いヘルメットをかぶりながら通り抜けたりする体験もしました。また、自転車の空気入れのような装置を利用してガスを送り込むゲームなどにもチャレンジすることもできました。1歳の娘はこれらのコーナーが特に気に入って長いこと何度も何度もチャレンジしていました。

・息子は「エナジースタジオ」で実験などを見て楽しんでいました。液体窒素を使った実験などに興味を示していました。

・エレベーターで2階へ!家の中など、身近な物を通してガスについて学べるコーナーがいくつもありました。自転車のペダルをこいで電気を作ったり、車のシミュレーターでエコレースをしたり、キッチンやスーパー・ファミレスを再現したコーナーでは実際の模型などを手に取ったりしながら学ぶことができました。たくさんの面白い仕掛けがありました。

・授乳室や昼食スペースなどもあり、子連れでも安心です。

・小学生が入会できる「キッズくらぶ」の制度もあるようです。会員だけのイベントなども開催されているとのことです。

 
 

まとめ

きれいでとても広い科学館ですが、無料で楽しむことができます。小さなお子さんでも、見て・触っていろいろな体験ができるオススメの科学館です。

 


関連記事

コメントは利用できません。