親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

楽しい外遊び、どうやって帰らせる??

外遊び_001

子どもにとって外遊びは楽しくて仕方ないものです。しかし、お母さんはご飯を作らないといけなかったり、洗濯物を畳んだりと大忙しです。そこで帰りたくない子どもにどうやって声かけをしたらいいのかまとめました。

 
 

最初から時間を決めておく

外遊び_002

外遊びを始める前から、「今日は17時に帰るよ」と伝えておきます。17時帰ることを約束し、それから遊ばせるようにします。約束を守ることができたらとびっきりに褒めてあげてください。

 
 

帰る1時間くらい前からの声かけ

外遊び_003

突然時間だから帰るよと伝えても子どもはもっと遊びたいと駄々をこねます。そうならないためにも、1時間くらい前から「あと1時間遊んだら帰るよ」と何回か時間に分けて声をかけてあげましょう。

 
 

時間が過ぎても帰らない

外遊び_004

時間が過ぎてもまだ遊びたい子には、「あと3回滑り台を滑ったら終わりだよ」と細かく伝えます。それでもダメだった場合は「お母さん、約束守れなかったから寂しいな」と悲しい顔を見せます。子どもはお母さんの悲しい顔は嫌なのできっと帰ろうと言ってくれるでしょう。

 
 

まとめ

遊びたいざかりの子どもは何時間あっても時間が足りないですよね。お母さんの家事の時間が押さないように帰宅できるようにお子さんに声掛けしてあげましょう。


関連記事

コメントは利用できません。