親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

お家で子どものヘアカット!オススメのハサミと成功するポイントを紹介

ヘアカット①

子どもが小さいうちは、美容室に連れて行くのは不安があります。行ける美容室も限られているし、カットしている間泣いたり動いたりしそう!そんな時はお家でヘアカットをしてみましょう。今回はやってみて分かったヘアカットのポイントをお伝えします!

 
 

お家でできるヘアカット

ヘアカット②

今回のモデルは10か月の息子。生まれた時から髪の毛がフサフサで、今では女の子に間違われるほど長くなりました。お座りは安定してきましたが、人見知りがあるので美容室は不安です。

使用したハサミはこちら。

ヘアカット③

・大人用のすきハサミ

・ボディ用すきカミソリ

ボディ用すきカミソリは、男性用すね毛剃りのカミソリ。滑らせるだけで自然に毛が減っていくので、子どものヘアカットにオススメの商品です。主に後ろのヘアカットに使用しました。

 
 

ヘアカットのポイント

ヘアカット④

やってみた分かったヘアカットのポイント

・子どもはすぐに飽きるので、できるだけ短時間で終わらせる。

・部屋を暖かくして、子どもの服は脱がせておく。

→衣類に髪の毛が付くと掃除が大変です。チクチクして痛くても、子どもは訴えられないので、脱がしておくのが◎です。

・髪は濡らさない。

→髪の毛を濡らしてしまうと、乾いた時に浮いて短くなるので、濡らさずそのままで。

・完成形の髪型の写真を用意しておく。

→やみくもに短くしていくより、完成形の髪型を見ながら切っていくと失敗は少ないです。インターネットや本には、子どもの可愛い髪型も載っていますので、ヘアカットを始める前に写真を探しておくのが良いです!

 
 

まとめ

・お家でできるヘアカット。

・すきハサミとすきカミソリで失敗せずに。

・完成形の髪型の写真を探しておこう。


関連記事

コメントは利用できません。