親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

子どもの困った汚れ!汚れ別落とし方

アイキャッチ画像洗濯

子どもは汚すことが仕事というほど、衣服に色々な汚れを付けてしまいます。中には何度洗濯しても落ちないものあり「お気に入りのお洋服が…」とがっかりしてしまうことも。今回は汚れ別の落とし方を紹介します。

 
 

泥汚れ

子どもは泥んこ遊びが大好きです。元気よく遊ぶ姿は微笑ましいですが、洗濯のことを考えると中々落ちない泥汚れに気が重くなりますよね。実は泥汚れは水に溶けにくく、洗剤でも汚れを浮かすことができません。泥汚れの落とし方は、洗濯前に繊維の隙間に入った汚れを歯ブラシなどで掻き出すことがポイントです。その際に液体洗剤ではなく、固形石鹸を使うとよりきれいに汚れを落とすことができますよ。

 
 

ケチャップ

ハンバーグ

パスタにハンバーグ、オムライスなど子どもが大好きなおかずと相性がいいケチャップですが、どうしても食べこぼしのシミが気になりますよね。時間が経っていなければ水でも落ちますが、時間が経ってしまったシミは台所用中性洗剤が効果的です。シミの部分に台所用洗剤を少しかけて、もみほぐした後に水で流しましょう。その他にもカレーや醤油など食べ物のシミや汚れには台所用中性洗剤を試してくださいね。

 
 

汗染み

時間が経ってから浮き上がるように目立つ黄色い汗染みに困っているママも多いことでしょう。汗染みには酸素系漂白剤と重曹を使いましょう。塩素系漂白剤もよく落ちますが色落ちが心配なので、酸素系漂白剤をお勧めします。汚れを浮き上がらせる効果がある重曹を一緒に使うことによって、よりきれいに汚れを落とすことができますよ。重曹を汚れ部分にかけてよくもんだ後、ぬるま湯に酸素系漂白剤を入れて一晩浸けこんでから洗濯するときれいになります。

 
 

まとめ

 

汚れ別の正しい落とし方を知っていれば、もう子どもの食べ方や遊び方に洗濯のことでハラハラすることもありません。一手間かかりますが、大切なお洋服を長く着れるようにきれいに汚れを落としてあげてくださいね。


関連記事

コメントは利用できません。