親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

牛乳パックで入園・入学準備!

入園準備①

そろそろ4月になり、入園・入学が目前となってきましたね!全ての持ち物に名前を付けて、細々と作らなければいけない物もあります。そんな時に便利だと思った、牛乳パックの活用方法を今回はご紹介します。

 
 

準備に使える牛乳パック活用方法

<作り方>

①キレイに洗って乾かす。

②牛乳パックを開いた状態にする。

③それぞれ使いたい幅や長さに切るだけで完成!

 
 

マスキングテープで名前付け

入園準備②

持っていく持ち物には全て名前を記載しなければいけません。プラスチック製の物なら、水にも強いマスキングテープが役立ちます!油性マジックで名前を書いて貼るだけでOK。

一度に切って名前を書くと手間と時間の短縮になります。そんな時に牛乳パックが大活躍。一時マスキングテープを貼っておく台紙として使えます。ツルツルとした素材なので剥がしやすく、大量に切っておき保管もできます。

 
 

アイロンする際の型紙

入園準備③

巾着類を手作りする際に、紐を通す部分を折り返す必要があります。1cm折って2cm折ってなど、いちいち定規を取りだして測るのも面倒。牛乳パックをあらかじめ1cm幅や2cm幅に切っておくことで、生地をアイロンする際に役立ちます。硬さがあるのでアイロンしやすいです!

 
 

まとめ

・手間と時間を短縮できる牛乳パックの活用方法。

・牛乳パックの素材と硬さがピッタリ。

・一度作っておくと準備に役立つ。


関連記事

コメントは利用できません。