親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

他のプレママさんとは違う点も?妊娠中にチャレンジした7つのこと!

写真1

妊娠中はいろいろなことにチャレンジする良い機会でもありますね。第一子妊娠中、取り組んだことをご紹介します。

 
 

ハンドメイド

編み物教室にも通いましたし、手縫いやミシンで、赤ちゃんのグッズをつくりしました。プリザーブドフラワー教室では自分の案で上記写真の「初孫写真たて」をつくりました。出産後、子どもの写真を入れてじいじばあばにプレゼントしました。

 
 

料理

今はサービス終了していますが食材やレシピなどが届くベネッセのプレママ向け宅配サービスを利用しレパートリーを増やしました。

 
 

音楽

私自身、吹奏楽やアマチュアオーケストラ・ゴスペルなどに所属してきました。妊娠中も体力づくりの一環としてフルートを吹いていました。また、ランチタイムコンサートなど、生演奏を楽しめるスポットをみつけて、毎日のようにおでかけしていました。

 
 

歩く

歴史好きな為、住んでいるエリアの史跡めぐりをしつつ、カフェめぐりも楽しみながら、1日1000歩を目標に、歩いていました。写真もとり、後々フォトブックにもしました。お腹の中の赤ちゃんとの、良い思い出になっています。

 
 

ヨガ

マタニティヨガに通いました。その時に覚えたことは、育児の合間にもできています。

 
 

映画

毎日数本、様々なジャンルの映画を見ていました。育児がはじまってからは、なかなか見られていないのでこの時にみておいてよかったと本当に思います。

 
 

経済の勉強

株主総会めぐり・金融機関のセミナーめぐりをして経済の勉強をしました。株価があがると胎動が激しかったので「株好きな子なのかな?」とか「株価があがった日に生まれてくるかな?」とみんなに言われていました。

育児で忙しい時でも、世の中のことにアンテナをはっていられるママになるためにもおすすめです。

 
 

まとめ

自分自身が好きなこと・胎教に良いことなど、今しかできないことを思う存分お腹の子どもと楽しむべき時期ですね。悔いのないマタニティライフを過ごせて、良い思い出になっています。


関連記事

コメントは利用できません。