親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

子どもの体を動かす習い事検討

写真1

子どもに体を動かす習い事をさせているご家庭も昔にくらべると増えていますよね。我が家がどうやって決めたか?をまとめてみました。

 
 

スタートのタイミング

本格的に習い事を検討しはじめたのは入園する幼稚園が決まった11月。入園前に習い事をはじめて、習い事に慣れさせてしまうか、もしくは子どもの体力面も考え幼稚園の生活に少し慣れ始めた5月ぐらいにするかで迷いました。

後者を選ぶご家庭が多いとも聞きましたが幼稚園によっては慣らし保育で午前帰りの日が4月は多いため体力的に問題もなかった為、幼稚園入園前からはじめてしまえばよかったというママさんからのアドバイスもありました。

 
 

習い事をさせる理由

一番の理由は下の子がまだ0歳だった為、思うように上の子に外遊びなどもさせてあげられていなかった為、上の子は体を動かす機会も少なくお腹がぽっこりしていました。体を動かせられる習い事をさせられればと考えました。

 
 

体験レッスンの様子

水泳:初回は楽しんでいましたが、2ヶ所目・3ヶ所目の水泳教室ではプール嫌だと大泣き。水泳は水に顔をつけられないことには先に進めないため、候補からはずしました。

体操:4ヶ所体験しましたが、どこに行っても楽しめていました。

ダンス:3ヶ所参加。年齢の幅が広い教室ばかりで、レベルについていけず。

サッカー:1ヶ所参加。一人でボールで遊んでいる状態で、いまいちなじめず。通っているお子さんの様子をみても、年長以降の入会がスムーズな印象。

 
 

教室選びのポイント

自宅から徒歩3分の体操教室にすべきか、幼稚園の課外授業で行ってくれる体操教室にすべきかで迷いました。ママの見学は不要で、おむかえのみですむ為、下の子への影響も少ないという理由から幼稚園の体操教室に決めました。

 
 

最後に

5月から入会可能ということで5月に入会しましたがたくさんのお友達と楽しく授業を受けている息子。体調不良で休むことは2回ほどあったものの夏休み期間に振替授業を受けて全て消化できています。


関連記事

コメントは利用できません。