親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

育児に役立つ!アイロン転写ラバーシートの使い方と活用方法

転写シート①

100円ショップには様々な転写シートが売られています。こすって使える転写シートもありますが、今回紹介するのは布製品に使えるアイロン転写ラバーシートです。英字や動物のデザインなど、おしゃれなデザインが多いので、お気に入りの柄がきっと見つかるはずです!

 
 

アイロン転写ラバーシートの使い方

転写シート②

<材料>

・アイロン転写ラバーシート

・接着したい布製品

・アイロン

・アイロン台

・はさみ

・当て布

 

①アイロン転写ラバーシートから、好きな柄を切り取ります。

 

②接着したい場所に置き、当て布をしてアイロンでしっかり押さえます。

 

③完全に冷めるまで待ちます。

 

転写シート③

④シートをゆっくり剥がします。この時、布に柄が張り付いていなく、シートに柄が残って居る場合には、完全に剥がす前に再度アイロンを当てます。文字も形もしっかりと転写され、簡単にDIYすることができました!

転写シート④

今回は前後が分かりにくい肌着に柄をつけました。これで自分でお着替えする際にも、間違わずにお着替えできるようになりました!その他にも…

・無地の布小物に名前のイニシャルをつけること。

・集団生活の中で同じ物を使う際に、ワンポイントで自分のだとすぐに分かること。

・親子やきょうだいで同じデザインを転写すれば、お揃いのコーディネイトが楽しめること。

既製品の布製品をオリジナルのデザインにできますので、育児の中で役立つこと間違いありません!

 
 

まとめ

・アイロン転写ラバーシートで、オリジナルの布製品が作れる。

・多彩なデザインがあり、おしゃれでかわいい。

・育児にも役立つ活用方法がある。


関連記事

コメントは利用できません。