親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

ママの産後ダイエットはいつまでに?

産後ダイエット

「産後太り」は誰もが気になるキーワードです。

産後太りの主な原因は、妊娠中の運動不足や、出産で歪んでしまった骨盤にあります。

ところが出産後は骨盤矯正のチャンスでもあることをご存知でしたか?

産後ダイエットはいつまでに取り組めばいいのか見てみましょう。

 
 

産後ダイエットには骨盤矯正

骨盤を正常な位置に戻すと、代謝が上がり、冷え性や下半身太り、むくみも改善されます。

つまり痩せやすい体作りには骨盤矯正が不可欠なのです。

 
 

産後ダイエットはいつから始める?

  
産後ダイエット
 

産後ダイエットはいつからはじめられるのでしょうか。

産後の肥立ちが悪いと後々長く影響が出てしまうこともあるので、まずはしっかり体を休めて体調を戻すことが大切です。

産後2か月くらいは無理な運動やダイエットは控えた方がいいでしょう。

 
 

産後ダイエットはいつまでに始めると効果的?

実は産後の骨盤の靭帯は大変しなやかになっています。

靭帯がしなやかで矯正しやすいのは産後6か月くらいまでですので、この期間に骨盤矯正を行うとダイエット効果が期待できます。

 
 

骨盤矯正はどうやるの?

一番簡単なやり方は、ニッパーやサポータ、ガードルなど、装着することで骨盤周りをフォローして正しい位置に戻してくれるものを使用することです。

他にも、育児や家事の合間に簡単にできるストレッチがお勧めです。インターネット上にもヨガやストレッチの動画がたくさん上がっていますのでチェックしてみましょう。

 
 

まとめ

 

育児に家事と、お母さんとなったその日から女性は大忙しで中々自分のことに気を使えません。

しかし骨盤は歪んだままになってしまうと、下半身太りや腰痛、冷え性の原因になってしまいます。

ダイエット効果も嬉しいですが、健康面からもぜひ産後ダイエットに骨盤矯正を検討してみましょう。

 


関連記事

コメントは利用できません。