親子ですくすく子育て応援サイト

menu

mom-ma

子育て支援パスポートを利用しよう

子育て支援パスポート

子育て支援パスポートというものをご存知でしょうか?都道府県によって名称や形が違うものの、妊娠中から子育て世代の家庭に配布され、様々なサービスを受けることができるお得なものです。上手に利用して、お得なサービスを受けましょう!

 
 

子育て支援パスポートって?

 
ワンポイント
 

子育て支援パスポートは母子手帳の配布時や学校、役所でもらうことができます。このサービスを利用できる年齢は小学生までであったり、18歳未満であったりと、各都道府県によって異なりますので注意しましょう。

内閣府の子育て支援事業の一つであり、協賛店でカードを提示することで様々なサービスを受けることができる仕組みになっています。

 
 

どんなサービスが受けられるの?

協賛店には都道府県の子育て支援パスポートのステッカーが貼ってあります。このステッカーを見つけたら、何らかのお得なサービスがあるので確認しましょう。

協賛店によってサービスは異なりますが、ベビールームの利用、各種割引や優待サービス、ポイント付加サービスがメインで行われています。

なんと銀行にも協賛店があり、ローンや定期などの金利の優遇を受けることもできます。

 
 

例えばこんなところで使える!

 
観覧車
 

子育て支援パスポートを利用できるお店の例を紹介しましょう。都道府県や店舗によってサービス内容が変わりますので、使用時は確認してくださいね。

・吉野家…お味噌汁1杯無料や、お子様セットの割引

・すたみな太郎…飲食代5%OFFやドリンクバー無料

・スタジオアリス…撮影した写真を入れたキーホルダーやフォトマグネットシートのプレゼント

・青山やコナカなど紳士服店…お会計から5%OFF

・各種テーマパーク…入場料の割引

 
 

まとめ

 

例に挙げたサービスはほんの一部です。協賛店は内閣府のホームページや都道府県の子育て支援パスポートの案内で確認できます。使い方がよく分からずにいた家庭も、これからはたくさんのお得なサービスを受けて家族の楽しい思い出作りに役立ててくださいね!

内閣府子育て支援パスポート

 


関連記事

コメントは利用できません。